人気のエルゴ抱っこひも5選。赤ちゃんもママも快適!

2,332 views

ママも赤ちゃんも楽ちんで、パパも使える抱っこひもとして大人気のエルゴ。

色々な使い方ができて、0か月の赤ちゃんから2歳の子まで長く使えるのも嬉しいです。

種類が色々あって、どれを選べばいいか迷います。

ここでは、人気のシリーズを紹介します。



◇迷ったらコレ!Orifinal

Orifinal(オリジナル)は、普通の抱っこひものような対面抱きとおんぶのほか、腰抱きができる、エルゴの定番シリーズです。
デザインが豊富なので、お好みの色や柄がきっと見つかります。
たくさんのOriginalの中から、パパやママのファッションや赤ちゃんの雰囲気に合わせて、お気に入りを選んでください。

お値段は、シンプルなデザインの17,280円から、MIKIHOUSEとコラボした限定プレミアムモデルの21,600円まで。
(値段は全て公式ホームページの税込み定価です。)

暑いとき、汗っかきの赤ちゃんにはPerformance Ventus

Performance Ventus(パフォーマンス ヴェントス)は、暑い季節のお出かけにぴったりの風を通すベビーキャリアです。
メッシュの素材は、軽くて柔らかい高機能ポリエステル。
このメッシュのおかげで、通気性は抜群だし、ほかのシリーズより軽くて疲れにくいです。
メッシュの面積が広いから、対面抱き・おんぶ・腰抱き、どの使い方でも快適。
オムツの中も蒸れにくいから、赤ちゃんもごきげんです。

汚れたら洗ってすぐに乾くから、清潔に使えてたすかります。
こんなに高機能なのに、お値段は19,980円なのでお得な気がします。

◇肌の弱い赤ちゃんにはOrganic

Organic(オーガニック)は、Originalの機能はそのままに、国際安全基準認証のオーガニックコットンを使用。
「地球環境を大切にして作られた製品」というコンセプトのようですが、外生地も内生地もオーガニックコットン100%なので、アトピーの赤ちゃんも安心です。
(他のシリーズでは、フードや内生地にポリエステルを使っているものもあるので注意!)

上質のコットン使用なのに、お値段はほとんど上がらず、19,980円~21,060円。

よだれをキャッチする「オーガニック・サッキングパッド(2,346円)を肩のストラップにつければ、清潔に使えてさらに安心です。

◇前向き抱っこがしたいなら、360ベビーキャリア

赤ちゃんにママやパパと同じ景色を見せてあげたい!
抱っこひもで赤ちゃんとお散歩をしていて、こんな風に思うママも多いと思います。
赤ちゃんが前を向く「前向き抱き」なら、赤ちゃんの視界をさまたげません。
この「前向き抱き」ができるのは360(スリーシックスティ)ベビーキャリアだけです。
目の前はいつもママの服、首をひねらないと外の景色が見えない。
そんな赤ちゃんに、広い視界をプレゼントできます。

対面抱き・おんぶ・腰抱き・前向き抱きの4種類のポジションが可能な、エルゴの最上位シリーズ360のお値段は、24,300円~25,380円。

◇コスパ最高!コンパクト収納ならTravel

Travel(トラベル)は、軽くて薄いポリエステル生地でできています。
ベビーキャリーなのに、小さくたためて、本体のポケットの中にちゃんとおさまり、ポーチのようになります。
大きめのエコバッグくらいのサイズで、カバンに入れてもじゃまになりません。
ただ、全てが薄くできているので、長時間使うと疲れやすいかもしれません。

お値段は、何と10,260円!
このお安さなら、2個目として持っていてもいいかもしれません。

目的に合わせて選べるエルゴ。
赤ちゃんのために、長く快適に使えるものを選びたいですね。

http://www.ergobaby.jp/

こんな記事も読まれています