ようやく産休に入った!さて何をしようか。やっておくべきことは?

4,617 views

今まで仕事をしていたけれども、ようやく産前休暇に入りました!
仕事で疲れたからだらだらしたいと思いますが、子供が産まれたら出来ないことも多いです。
今のうちにやっておくことは何だろうか?考えたことを紹介します。



掃除をしておこう

朝から夕方や晩まで、フルタイムで働いていた方も多いでしょう。
掃除は毎日しても、時間がなく適当に済ませていませんでしたか?
この際、お腹が張らない程度に掃除をしてしまいましょう。
キッチン、洗面所、お手洗い、お風呂など普段なかなか掃除が出来ない個所があると思います。
油汚れがたまっていないか、カビが生えていないかなどチェックして、徹底的に掃除しておくと良いです。
退院をしてきてから、綺麗な自宅で生活が出来るようにしましょう。

入院の準備は終わっていますか?

妊娠後期に入る頃には、入院の準備をしなさいと言われると思います。
しかし仕事をしているとなかなか時間がなく、入院の準備をしていない方も多いでしょう。
陣痛が来ると、お腹が痛くて動けず準備がしづらいです。
動けるうちに入院の準備をしておき、玄関に近い所に荷物をまとめておきましょう。
自宅になく購入する必要があるものは、早めに買いに行くなど行動しておくことも大切です。
忘れ物がないかチェックも忘れずに!

服は揃っていますか?

自宅で過ごす服は揃えていますか?
私服で職場へ行く方も、オフィスカジュアルが定められていることも多く、カジュアルな服装はNGとされていることもあるでしょう。
その為、自宅で過ごすカジュアルな服が足りないかもしれません。
産前休暇の間はゆったりとした服、出産後は授乳しやすい服も必要になります。
今のうちに揃えたい服のリストなどを作って、買いそろえておくようにしたいです。
出産後は、すぐには外出が難しいので気をつけましょう。

映画やドラマや本はたまっていませんか?

撮りだめしている映画やドラマ、読んでいない本はありませんか?
出産後は赤ちゃんのお世話に精一杯になり、テレビを見たり、本を読む時間がなかなか取れないでしょう。
今のうちに見たり、読むことをおすすめします。
図書館やレンタルを利用する際には、出産する前に返却できるように調整することも大切です。
家族はなかなか時間がなく、返却をお願い出来ないケースもあるので、自身で管理をするようにしましょう。

今のうちに遊んでおこう!

仕事をしていると、休みの日もなかなか時間がなく遊びに行けなかったことも多いと思います。
お腹が大きいので無理をしてはいけませんが、遊びに行くこともおすすめです。
1人ランチも良いですし、久しぶりに友人と会ってお茶をするのも良いですね。
なかなか赤ちゃん連れですと、レストランや喫茶店などに入りづらいこともあります。
今のうちにリフレッシュをして、やり残したことはないと気持ち良く出産に臨めるようにしましょう。

こんな記事も読まれています



シェア