「結婚はいいもの」結婚で得られるものが幸せにつながる

1,651 views

結婚したほうが幸せか、結婚しないほうが幸せか。

結婚して進んでいく人生と、結婚しないで進んでいく人生を比べながら同時に生きてはいけないので、どちらがいいのか良かったのかは誰にもわからないと思います。

結婚しないで生きていくことにもメリットはたくさんあるでしょう。

ささいな事かもしれませんが、まずは結婚のいいところを覗いてみてください。



人とのつながりが増える

結婚してパートナーができれば、家族が増えます。
相手の両親、兄弟などの親戚とのお付き合いは面倒な事もありますが、お付き合いのなかで見えてくる人間模様から学ぶ事も多いと思います。
また、今後の人生にプラスになる人との出会いがあるかもしれません。

楽しい事を共有できる

面白いテレビを観て一緒に笑う。
美味しいの物を一緒に食べる。
旅行に行って一緒に季節を感じる。
など、どれも一人でも楽しめることかもしれませんが、結婚相手とならその楽しさは2倍以上に感じることでしょう。

悲しみから救ってくれる

あなたが、大切な人との別れなど辛い悲しみに打ちひしがれている時に、その悲しみから立ち直る時に結婚相手の存在はとても大きなものです。

慰めの言葉がなくても、そっとそばに居てくれるだけで心の支えになるでしょう。

悪いところをきちんと叱ってくれる

大人になると、だんだん叱られる事も少なくなりますが、結婚相手なら友達だと遠慮もあって言いづらい事もきちんと指摘してくれるでしょう。

「その言い方は良くない」とか「その癖は直したほうがいい」とか一番近いところで観ている結婚相手からの指摘は、あなたをより素敵な人間に成長させてくれるでしょう。

共に成長出来る

結婚して人生を共にするパートナーがいることは、お互いがお互いの間違いを正しながら成長して行くことが出来ます。
少しずつ成長して行く事でその時を楽しく、そしてその先の人生をもっと楽しく幸せに過ごして行く事が出来るでしょう。

結婚した事で得られる一つ一つは小さな事が、後に大きな幸せにつながるかもしれません。

こんな記事も読まれています



シェア