赤ちゃんと一緒に旅行や帰省する時の持ち物や注意すること!

1,531 views

赤ちゃんや小さな子供を連れて帰省や旅行に出かける機会って増えてきますよね。

何をするにしても目が離せないので赤ちゃんを連れての旅行は難しいと断念している方もいらっしゃるのではないでしょうか。私もその一人でした。でも安心してください。今は小さな赤ちゃんと一緒でも旅行は十分に楽しめます。赤ちゃんを連れての帰省や旅行の注意点をまとめてみました。



まずは車で帰省がおすすめ!

まず、私が最初にしたのは片道4時間弱の帰省。
帰省といっても、赤ちゃんがいる上に荷物も多く、移動には普段のお出かけ以上に時間が掛かります。道路の渋滞も予想されるので、余裕のあるスケジュールを組みましょう。
とにかく荷物が多くなります!こればかりは仕方ないです。どこで買えばいいのか分からなかったり、緊急で必要になって買う時間がなかったり。ですから、多少荷物が多くなったとしても、必要なものは持っていった方がいいです。
まず、オムツは多めに持っていくようにしましょう。使わなかったら持って帰ってくればいいんですから!
あと、脱ぎ着しやすい服装にしておくと、とても便利
【持って行くものリスト】
・オムツ(1パック持って行きます)
・お尻拭き
・防寒着(夏場でもエアコン効いてるので薄手の羽織るもの)
・帽子
・着替え
・ウェットティッシュ
・飲み物
・哺乳瓶、粉ミルク
・エプロン
・スプーン、フォーク
・ベビーフード
・おやつ
・靴

赤ちゃんと一緒に行く時の注意点

赤ちゃんが一緒の旅行の場合、季節や天候にもよりますが、屋外より屋内の方がおすすめです。
雨天時でも屋内型の施設であれば天候に左右されることなく楽しむことができます。夏場は冷房がよく効いている場合もありますので、タオルケットや薄手の羽織るものなどを持って行っておくと便利。

屋外の場合、色々な注意が必要です。
まず、これからの季節は熱中症対策が必要。
泣くことでしか気持ちを伝えることのできない赤ちゃんには、こまめな水分補給をする。
また、ベビーカーなどを利用していると地面からの反射熱によって、赤ちゃんはいつも以上に熱中症になってしまうおそれがあります。
ベビーカーに乗せていて、よく眠っているからなどと安心せずに、赤ちゃんの様子をよく観察する事です。

せっかくの旅行だからと欲張らず一ヶ所もしくは、こことここだけといったように決めておくと、屋外でも屋内でも体力のまだ少ない赤ちゃんにとっては良いでしょう。

赤ちゃん可の和室の宿がおすすめ

最近は赤ちゃんプランなども増えてきてますよね。
格式の高いホテルなどは、親としても赤ちゃんの泣き声が気になってしまうので、できれば赤ちゃんも一緒に宿泊することができるプランを出しているホテルや旅館などを選ぶと安心。
日頃はベッドの我が家ですが、旅行の時は断然和室です。
家では子どもが落ちないようにベッドの一方を壁につけてますが、ホテルでは言えばやってくれますが、たまには家と違った布団で寝るものおすすめです。
意外と畳の上に布団を敷いて寝ると、一緒に寝ているときにベッドから落ちるのではないかという心配がないのでぐっすり眠れます。

ホテルなどベッドを主流としてところも、最近は洋室のほかに和室の部屋があったり、ベビーベッドの貸し出しなどを行っているところも増えてきてるのでこういうサービスを活用するのもよしですね。

赤ちゃんと一緒の旅行の場合でも、宿泊施設が赤ちゃんの事を考えてくれているととっても心強いものです。

赤ちゃんとのお風呂について

赤ちゃんを抱いての入浴。家とは違って、本当に大変です。
貸切風呂・・・家族で入ることができるようにお風呂を貸し切る事が出来ます。また旅館だと部屋に露天風呂がついているところもあります。
これだと他の人の目を気にせず、赤ちゃんと一緒にお風呂の時間を楽しむことができますね。
大きいお風呂に入りたい!そう思ったのは私だけじゃないはず。私の場合、先に主人にお風呂に入ってもらう。次に赤ちゃんを入れる。赤ちゃんを主人に預ける。そして、再度、自分だけお風呂に入る。赤ちゃんを入れる際に自分も脱いだり着たりと手間ですが、ゆっくりとお風呂に浸かりたいという気持ちが強過ぎて、手間だと思わなくなります。
大浴場でもベビーバスやベビーチェアの貸し出しがあるところも増えてきてるのでそれも活用しましょう。

赤ちゃんと帰省や旅行時の注意点まとめ

赤ちゃんと一緒の帰省や旅行はどうしても荷物が多くなり、いろいろと気を使ってしまいがちです。

初めて旅行に行く時は赤ちゃんだけでなく一緒に行く大人も初めての経験ばかりなのではらはらドキドキです。

楽しい思い出にするために事前にインターネットを使って持って行って便利なものや施設の設備などを調べておく事をおすすめします。

情報を知っておくのとおかないのとではとイザというときに心強いし心に余裕ができます。赤ちゃんとの旅行を楽しみましょうね。

私も最初は不安でした。これから旅行に行かれる方も不安かもしれませんが家族での思い出になるのでぜひ一緒に旅行に行ってみてくださいね。

こんな記事も読まれています