1歳児&2歳児と公園に持っていくべき盛り上がりアイテム4選

2,838 views
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1歳になるとちょっとずつ歩けるようになってきて、お外で遊ぶのも楽しくなってきますよね♪

今までできなかったことが出来たり、色々なものを触ってみたい時期です。

一気に成長が感じられる期間でもありますね。

今回はそんな1歳から2歳にかけて、公園に持っていくと盛り上がるアイテムをご紹介していきます♪



ボール

ボールは歩き始めくらいの赤ちゃんにも大人気です。
ママが転がしてそれを取りに行く、というだけでも楽しいですし、ちょっと大きくなってくるとパパやママとキャッチボールをしたりもできますね♪
100円均一でも変えますし、お手軽なアイテムです!

シャボン玉

1歳だとまだ自分ではふけませんので、パパやママがふーっとふいてシャボン玉を作ってあげましょう♪
ふわふわ飛ぶシャボン玉に夢中になっちゃいます。
追いかけてみたり、潰してみたり、眺めてみたりと興味津々で遊んでくれます!
2歳に近づいてくるとちょっとずつ自分でシャボン玉をふけるようになってくると思いますが、誤飲の可能性もありますので必ず近くで見守ってあげましょうね!

お砂場セット

こちらも王道ですが、お砂場セットです。
一つあると随分ながく楽しめます。
色々なものがありますが、好きなキャラクターや乗り物の型抜きがついていたりするとより盛り上がりますよ♪
あとは、ゼリーなどお菓子の容器があればそんなものも持っていくといいでしょう。
中に砂をいれてジュースを作ってくれたりと遊びが広がります。
大きなバケツでお山を作ってみるのも楽しいです♪

なわとび

2歳に近づいてくるとおおきなお兄ちゃんやおねえちゃんの真似をしたくなってきます。
なわとびを持っている子も多いので用意してあると意外と喜びました。
まだ飛んだりできなくても持っているだけで満足するようです。
我が家は2歳位からジャンプができるようになったので、一緒になわとびでジャンプして遊んだりもしています。
飛べなくても楽しそうに笑っているのが可愛いですよ♪

いかがだったでしょうか?

一歳くらいからだと持って行って楽しいものがたくさん広がっていきます。
男の子だと車や電車のおもちゃなどを持って行って砂場でトンネルを掘って遊んでいたりもしますね♪
あとは恐竜のゴムで出来たおもちゃも持っている子が多いです。
砂場遊びは想像が広がるようですよ。
もう少し大きくなってくると自転車の練習をしたりしている子もいますね。
色々工夫して遊んでみてください。
ただ、ぶつかって怪我をしないようにしっかり見ていてあげてくださいね。
特に自分の子供より小さい子には気をつけてあげましょう!!

こんな記事も読まれています