40代!高齢妊娠・高齢出産!退院してからが始まりです!

1,757 views

予定日から10日後に入院、陣痛誘発剤を服用後に陣痛が来るも16時間痛みに耐えて耐えて・・・無事に出産!多量出血でフラフラ、おまけに排尿障害も経験しながらの新米ママ生活が始まりました。病院での新米ママにはたくさんのサポートが付いてましたが、退院してからは・・・

退院

あっと言う間の日々を過ごして、ようやく退院。
さらっと振り返ってみると、出産したのが夜の8時だったので翌日というか夜中から授乳の嵐!
1回目は寝不足&貧血で寝てしまったので、2回目は確か夜中の2時頃だったような気がする。
その後は2時間おきに授乳!授乳!授乳!
合い間に食事を取る。これがまた美味しい!夜食も出て・・・夜食なんて学生の頃の試験勉強以来!
上げ膳据え膳、おまけに一日中パジャマで過ごす、すぐベッドが横にある・・・これが後々、夢に出てくるようになるんです!

我が家へ

約一週間ぶりの我が家へ帰る事に。
真新しいチャイルドシートに我が子を乗せる。車の振動が伝わらないように慎重に運転する主人。日差しが気になり窓をバスタオルで覆う私。
1時間で帰れるところを2時間近くかかって帰宅。
久しぶりの我が家に足を踏み入れると・・・埃、ほこり、ホコリ!
約一週間、掃除してない・・・しまった!主人は、そういう事にまったく気にならない人だった。
これから出産される方は、ご主人にお願いしてくださいね。なぜ掃除しないといけないかも伝えてあげてくださいね!
という事で、我が子をベビーベッドに寝かせるや私は掃除機をかけ始めました。

サポート

帰宅したら、赤ちゃんのお世話に食事、洗濯、掃除・・・日常生活が一度にスタート!
病院ではサポートたくさんしてもらったので出来てたんだと改めて実感します。
病院ではバランスの取れた食事が提供され、食べたら食器を戻すだけでよかった。しかし、家に帰ってきたら、作る事から始まる。作ってる間に「オギャーオギャー」と泣き声が聞こえて中断。出来上がって食べてる間にまた「オギャーオギャー」とまたまた中断。まともに食べられる事はないですね。食べ終わると食器洗いが待ってます。
病院での上げ膳据え膳が・・・一日、パジャマ生活が羨ましく思えてきます。
何でも自分でやってしまう私ですが、さすがに無理だとわかり、主人にサポートをお願いしました。チンしか出来ない主人なので食事は無理ですが、お風呂掃除とゴミ出しなら出来ると言ってくれたのでお願いしました。
これから出産される方、ご主人のサポートなしでは無理です!これやって!と言うのではなく、これとこれをやってくれたら助かるんだけどどうかなぁ?って言ってみてください・・・案外、すんなりやってくれますから(笑)

日に日に

赤ちゃん日に日に我が家に慣れてきます。
日に日に人間らしくなってきます(笑)
ママも日に日に上達しつつあります。
産まれてすぐなのであまり動きがないので、床に置いてトイレなどにも行ける・・・後々、これが行けなくなる日々が来るんです!
何時間見てても飽きないですよ・・・本当に可愛い!!
赤ちゃんが寝てる時はママも一緒に休む!これ遵守すべきです!私の場合、これが出来なかったのでとても疲れました。退院してからの一ヶ月間、本当に体がしんどかったです。
「また寝てるの?」「まだ寝てるの?」と言われても、体を休めるべきですよ!

ゴールはまだまだ

夜中の授乳でなかなか眠れない日々・・・いつ終わりが来るのかなぁって思います。
授乳はいつかは終わりが来ます。私の場合、検査のために1歳で断乳しました。
色んな人から断乳の時は泣いて泣いて大変だったとか聞きました。
断乳すると決めた日には主人と協力して徹夜覚悟で挑みました!が、娘はすんなり受け入れたようで・・・肩すかし状態。
授乳が終わったから眠れると思ったら大間違い!
子供って寝てる間に360度くるくる回るんです!人の顔の上に乗ってきます。蹴ってきます。自分が回ってる事に気付かず目を覚ましてママが居ないと勘違いして泣きます。
まだまだ終わりはありません!
でも楽しい日々が続きます!

こんな記事も読まれています