分かっていてもやってしまう。間違い育児ベスト5!

2,875 views

色々とわかっていても、ついついやってしまうNG行動。

「楽だから」とか、「赤ちゃんが好きだから」とか、結局大人の都合。

気を付けないといけません。

せっかく一生懸命愛情を注いでいても、NG行動のせいで台無しになるかも?



スマフォを見ながら授乳

超やってしまいがちな行動がコレ。
分かっていてもやってしまいますよね。
授乳に集中するのもはじめだけ。慣れてくると授乳の間の手持無沙汰をスマフォで解消しようとするお母さん。
ダメダメ!!
授乳中はコミュニケーションが大切なんです。
きちんと赤ちゃんの目を見て、話しかけながら授乳してあげましょう。

泣いたらすぐおっぱい

お母さんがやってしまいがちな行動のベスト3に入ってくるのがコレ。
お母さんのとっておきの武器がおっぱい。
だからといって泣いたらあげるはNGです!
きちんと原因は探してあげていますか?
オムツではないですか?
気分転換させてあげてますか?
声をかけて遊んであげていますか?
空腹以外にも泣く原因は色々あるんです!

おしゃぶりで寝かしつけ

おしゃぶりを吸うことで安心感を得られるため、おしゃぶりを四六時中吸わせているお母さんがいますが、コレNGです!
特に最近はおしゃぶり自体をNGという病院も多いようです。
理由としては歯並びの関係。
長時間の使用は歯並びに影響するということ。
それから一度おしゃぶりに慣れると、卒業しにくいという点がNG理由です。
使うなら時間を決めて。
1歳を過ぎたら少しずつやめる準備をしましょう。

朝、起きるまで寝かせちゃう

朝はお母さんは大忙し。
洗濯をしたり朝ごはんの準備をしたり、自分の身支度をしたりとバタバタです。
そのために赤ちゃんを起きるまで寝かせっぱなしというお母さんいませんか?
いけません、いけません。
産まれたばかりの赤ちゃんはそれでもOKですが、2か月をすぎたら1日のサイクルを理解するころ。
朝は日光を浴びさせてあげて、一日のスタートを覚えさせましょう。
夜はお風呂に入ったら寝る合図です。
お風呂の時間がバラバラなのもNGです。
しっかりとリズムを作ってあげましょう。

果物やお菓子欲しがるだけあげちゃう

果物やお菓子が食べれるようになると、食べたがる子供が可愛くって、欲しがるだけあげちゃってるお母さんいませんか?
ダメダメ!
食べ過ぎはよくありません。
そして何より、ダラダラ食べの原因になります。
食べる時は食事の時間と決めて、同じ場所(食卓)で椅子に座って、「食べる時は食べる」という習慣をしっかり身に着けさせましょう。
虫歯の原因にもなってしまいます。

こんな記事も読まれています