2か月~3か月新生児のお世話の方法!

3,007 views

少し、母乳やミルク、オムツ替えなどの赤ちゃんのお世話になれてきたころでしょう。

お母さんの体調はいかがですか?

まだまだ産褥期ですので、自分の体も休めながら育児をしていきましょう。



うんちについて

赤ちゃんは産まれたすぐはうんちをたくさんします。
多い赤ちゃんだと一日に8回~10回くらい。
これが2か月くらい経つと徐々に回数が減ってきます。
機嫌がよく、ミルクをしっかり飲むようであれば心配はいりませんが、
もし2日も3日もうんちがでないようであれば便秘かもしれませんね。
綿棒で浣腸してあげてください。おしりの穴をくるくるっと刺激してあげるとうんちが出やすくなりますよ。

体重増加について

赤ちゃんの体重は出生体重も違えば、増加傾向にも個人差があります。
目安ですが、男の子は4880~6760g、女の子は4580~6270gと言われています。
初めの1か月よりも体重増加のペースはおりますが、これは自然な現象ですので、心配いりません。
おうちの体重計でもよいので、1か月ごとに記録していくと良いでしょう。

母乳とミルクについて

口の周りの筋肉がだんだん発達してきます。
今までは少しずつしか吸うことができなかったおっぱいも短時間でたくさんの母乳やミルクを飲めるようになってくると思います。
ミルクの量は小児科の先生と相談しながら。
母乳は飲みたがったらいつでもあげてOKです。
ミルクより消化もよいので、時間を気にせずあげましょう。
ただし、1回の授乳が30分を超えないように注意しましょう。
だらだら飲みの癖がついてしまいます。

生活のリズムについて

夜はぐっすり寝ていますか?
だんだん生活のリズムができてくると思います。
昼間起きている時間が長く、夜は比較的まとまって寝てくれるようになります。
成長している証拠ですね!
これも個人差はありますが、深夜の授乳回数も減ってくるでしょう。
少しずつお母さんが楽になってくる時期ですね。
お母さんも寝れる時に体を休めましょう。

スキンシップとお世話

赤ちゃんは風に当たるのが大好きです!
窓を開けて外の空気にふれさせてあげてください。
外気浴をはじめましょう。
はじめは少し風に慣れさせるところから。3分、5分と少しずつ時間を長くしていきましょう。
お風呂は必ず毎日入って清潔にすることが大切。しっかり寝る秘訣です。
さっぱりさせてあげましょう!
だんだん笑うようになってきましたか?声をかけてスキンシップをとってあげましょう。

こんな記事も読まれています