子連れで行きたい沖縄本島のものづくり体験プラン5選

2,842 views

夏休みの自由研究に、旅行の記念として宝物に。

せっかくの沖縄旅行 子供たちの旅行の思い出に『ものづくり体験』はいかがですか?

見て・作って・沖縄の伝統文化にふれて。

沖縄ならではの体験ができるスポットをご紹介します。

ものづくりを通して、子供たちの好奇心を育てましょう。



琉球ガラス作り

『琉球ガラス匠工房 石川本店』
営業時間:9~18時
住所:うるま市石川伊波1553-279

さまざまな色と形、模様を揃え体験メニューの豊富さは沖縄でも有数です。
体験できる工程も多く、琉球ガラス作りをより深く知ることができます。
体験中はスタッフが付き添いアドバイスしてくれるので、小さな子供でも安心です。

「吹きガラス体験」
料金:2160円~ ※送料別
所要時間:10〜15分
予約:要予約(当日に空きがあれば可能)
対象:4歳くらい~

店内はベビーカーで入店OK

紅イモタルト作り

『御菓子御殿 恩納店』
営業時間:8時30分~21時(体験は10時~、13時~、16時~)
住所:恩納村瀬良垣100

元祖紅いもタルト作りは、恩納村限定の特別プランです。
体験では12個のタルトを作ることができ、タルトの生地をのばす工程や紅いもペースト絞りなどを体験できます。
焼きあがったタルトはオリジナルの箱に入れて、当日の持ち帰りが可能です。

「紅イモタルト作り体験」
料金:2160円
所要時間:2時間
予約:前日17時までに要予約
対象:小学生以上

店内はベビーカーで入店OK
おむつ交換台・飲食施設があります

ちんすこう作り

『ながはま製菓』
営業時間:9~18時(手作り体験は9時30分~12時・13~15時)
住所:恩納村前田3390

ちんすこうを製造、販売している直売店です。
店内からガラス越しにちんすこうの製造風景を見学できるほか、手作り体験では用意された生地を専用の型を使って型抜きする工程が楽しめます。
できあがった ちんすこうはお土産に最適です。

「ちんすこう手作り体験」
料金:2000円
所要時間:約10分
予約:一週間前までに要予約
対象:身長130cm以上

店内はベビーカーで入店OK

シーサー作り

『シーサーパーク 琉球窯』
営業時間:10〜18時
住所:名護市為又479-5

沖縄のシンボル シーサーの歴史を学習・制作・購入できる県内随一のシーサー専門施設です。
体験では、自分で作ったシーサーに好きな色で自由にカラーリング。
漆喰シーサーの絵付け体験(1550円・所要時間40分)など体験メニューも豊富です。

「素焼きシーサー作り+絵付け」
料金:3100円
予約:予約不要
所要時間:約1時間30分
対象:特になし

店内はベビーカーで入店OK
子供用トイレ・おむつ交換台・授乳施設があります

黒糖作り

『沖縄黒糖』
営業時間:8時30分~17時30分(体験は10~15時まで)
住所:読谷村座喜味2822-3(オキハム広場内)

サトウキビから黒糖ができるまでの全工程を無料で見学できる黒糖工場です。
体験学習では工場見学だけではなく、煮詰めた黒糖を型に流し込む作業までを体験でき、黒糖の成分や効能など詳しく学ぶことができます。

「黒糖作り体験学習」
料金:1700円(シーサー面)
所要時間:約1時間
予約:前日までに要予約
対象:5歳くらい~

店内はベビーカーで入店OK
飲食施設があります

こんな記事も読まれています