ツワリ中の栄養補給方法!食べておいた方が良い5つの成分

1,471 views

ツワリは人それぞれ違うから、ツワリに苦しんでる人は本当にどうしていいのか分からなくなりますよね。

自分よりもっとツワリがひどい人っているのかな?こんなにツワリって長いの?

不安が大きくなるほどにツワリの辛さも増えるのかもしれません。

無理に食べて栄養をとる必要はないそうですが、食べておいたほうがいい物をピックアップ!

本当に食べれなくて、体重も落ちていっちゃう場合は体力も落ちちゃうので、診察して点滴など施してもらいましょう。



水分はきちんと摂る

妊娠すると、喉が渇いたり肌が乾燥気味になったりしませんか?
水分を摂っても気持ち悪くて吐いちゃい人もいるそうですが、
そうじゃない人は、極力水分をまめに摂るように心がけましょう。
お肌が乾燥すると、妊娠線がでてきたりすると余計に痒みが増すので、無理にかかないように気をつけてください。

葉酸は必要

妊娠したのかどうかとゆうまえに、妊娠を望んだときから葉酸をしっかり摂ることが必要なようです。
小松菜やホウレンソウ、キウイなどにも含まれているので食べれるものでしっかり葉酸を補いましょう。
ですが、最近よくあるサプリでの過剰摂取は母体にも赤ちゃんにもいい影響ではないので、サプリの場合は1日の目安や分量をきちんと守って摂取しましょう。

DHAで頭がよくなる?

お魚に含まれるDHAは妊娠中から摂取しておくと脳の発達にいいそうです。
ツワリで魚が食べれないとゆう方も、少なくないはず。
そんなときにはサプリを活用しましょう。信頼できるメーカーの信頼できる食品を選ぶことが最重要!
こちらも、葉酸と同様に過剰摂取は無意味です。
食品のなかに含まれるDHAの分量は気にすることはないですが、サプリなどの作られたものの分量はきちんと守ることが1番です。

子供の偏食予防に

野菜や、フルーツなどできればたくさんの種類の食べ物を食べると、将来の子供の偏食に影響するそうです。
食べれないものは、食べやすいものに調理してみるなど、時間のある妊婦さんは手料理を心がけることがいいでしょう。
将来、子供が自分の作った食べ物を嫌いと言われるまえに、お腹のなかにいてる時からママの味に慣らしておく・・・とゆうことなのでしょうか。

ツワリ初期は無理に食べない

赤ちゃんにとって赤ちゃん自身が有害なものを食べないようにしている、とゆう諸説もあるそうです。
妊娠初期の場合は、ママの蓄えてい栄養分から赤ちゃんに渡るので、気持ち悪いけど絶対に食べないとダメ!とゆうことはないそうです。
食べたいものを食べてても大丈夫なようです。
ですが、毎日ジャンクフードや、毎日カップラーメンなどの、毎日偏った食生活はよくないでしょう。

こんな記事も読まれています