メイソンジャーを取り入れたおしゃれなウエディング

3,101 views

最近流行っているメイソンジャー。

何なのか、を説明すると、メイソンジャーとはねじ蓋がある気密性の高い保存用ガラス瓶のことです。

アメリカの飲食店で、メイソンジャーにコーヒーをいれたりデザートの器にしたりした所から流行り始めたようですね♪

一気におしゃれな雰囲気になりますよね!

今回はメイソンジャーを使ったウエディングを紹介していきます。



ホットチョコレートでおもてなし

寒い日ならウエルカムドリンクも暖かいものがあるあと嬉しいです。
メイソンジャーでホットチョコレートを用意するとこんなにも可愛くなりますね!
実際にこれを使ってもらわなくてもウエルカムドリンクを出すカウンター近くに設置して、ホットチョコレートを提供するのも素敵です。
会場に入った瞬間から甘いものが好きなゲストのハートをわしずかみです♪
結婚式の幸せムードが甘いチョコレートの味・香りとともに式場いっぱいにひろがります。

メイソンジャーでライティング

ナイトウエディングを考えている人には特にオススメです。
メイソンジャーを照明にしちゃいましょう!
カジュアルでナチュラルな雰囲気がプラスされておしゃれな結婚式になりそうですね。
ろうそくなどを入れてライティングすると可愛いですよ。
もちろん電球を入れて上から吊るしてシャンデリアや照明のなどの替わりにも!
ろうそくでのライティングならお昼の式でも使えそうですね。

飲み物をいれるグラスとして!

ストローをポップな色合いにするととても可愛いですね。
飲み物を入れるグラスとしても素敵ですが、写真のようにカードをつけてエスコートカードにしてもおしゃれです。
ちょっとだけ場所はとりますが、そのままメイソンジャーはギフトへのプレゼント!
ゲストは嬉しいですよね。

ガーデンで挙式するなら…

教会式の式場だとちょっとカジュアルになりすぎてしまうかもしれませんが、ガーデンウエディングで人前式などでしたら、ゲストの座る椅子にメイソンジャーをかけてお花を飾るアイデア、とても可愛いです。
ナチュラルな雰囲気がより高まりますね。
お花の色によって、椅子にかけるリボンの色を変えて、テーマカラーを出してみるのもいいですね♪
もちろん、挙式中には採用できなければ、披露宴の会場内の装飾に使ったり、お花を飾るのに使ったり、受付に飾ったりとお花をメイソンジャーにいれたり、マリンアイテムをメイソンジャーにいれたり、色々なアイデアで取り入れることができます。

いかがだったでしょうか?

今トレンドのメイソンジャーはナチュラルな雰囲気で結婚式をあげたいカップルにオススメです。
かっちりした雰囲気は出ませんが、その分アットホームで楽しい気分にさせてくれるはずです。
メイソンジャーだって使い方によってはとてもロマンティックに仕上がりますし、そこはアイデア次第!
オリジナリティ溢れる結婚式を楽しんでくださいね♪

こんな記事も読まれています