頭金なしでマイホームを購入する方法。ローンはどうする?

1,588 views

頭金が少しでも多い方が、マイホーム購入には良いことは、なんとなくでもみなさん理解していただいているはず。

でも、どうしても頭金なしで購入したい!

では、頭金なしで購入するための準備をしましょう!



借りても大丈夫な住宅ローンの金額を知る!

まず初めにすることは、借りれる額を知ることです。

無理に高額住宅を購入し、結局毎月のローン返済ができない、ということにならないよう、問題なく支払っていける借入額を知ることが大切です。

きちんと計算するために、ライフプラン表を作成しましょう。

借りても大丈夫なローン額を知るにはどうしたらいいでしょうか?

まず、ライフプラン表を作ってみましょう。

収入、生活費、教育費、ローンの支払いなどが将来的にどうなっていくのか、それくらいお金が残っていくのかを予測する表を作成します。(家計簿のような要領で作成します)
それぞれの価値観を反映させて作ることで、いくらまで借りて大丈夫か、ゆとりのある生活を送れるかがわかるようになります。

逆に、こういった細かい計算をしないと、いくらまで借りれるかはわかりません。
予算をオーバーしたり、逆に少なかったりして、夢のマイホーム購入が失敗してしまいます。

そうならないように、細かくて面倒な作業かもしれませんが、必ず作成しましょう!

金額がわかったら、諸費用を計算し、差し引く。

借りても大丈夫な金額が出たら、次は諸費用の金額を計算します。

マイホーム購入には土地や建物代意外にも様々な諸費用がかかります。この諸費用は金額の15%程かかり、高額です。
この諸費用を見落としていると、予算オーバーして住宅ローン返済が苦しくなる原因になります。

なので、予算がわかったらあらかじめ計算して差し引いておきましょう。

諸費用も住宅ローンで借りる必要があるので、建物代を水増ししてもらう!

頭金がない場合、諸費用も住宅ローンで借りる必要があります。
しかし、諸費用をローンで貸してくれる場合と貸してくれない場合があります。
貸してくれない場合は、建物価格を水増ししてもらいましょう。

そうすれば、建物代の金額で諸費用を借りることができます

まとめ

頭金なしでもローン返済に問題なければ、マイホームを買ってもいいです!

「頭金がない!」と思い悩む暇があったら、自分がどれだけローンを借りて大丈夫なのか計算して、金利や物価、消費税が上がる前に購入を完了っさせましょう!

素敵なマイホームライフが送れますように…

こんな記事も読まれています