結婚式をしよう!まず知っておきたい結婚式会場の特徴

2,403 views

プロポーズされて、両親への挨拶も済んで、あとは結婚式の準備をするだけ。

とっても幸せな時ですよね。

浮かれた気持ちのまま会場見学へ行ってしまいそうですが、結婚式会場にはそれぞれ特徴がありますので、それを押さえてから見学に行くと実りある時間が過ごせますよ。



結婚式場

結婚式をするならやっぱりここでしょう!と思う人が多い大本命が結婚式場です。
名前の通り、結婚式を行うために作られている場所ですから、何かと使い勝手が良いです。
チャペルと披露宴会場が同じ敷地に建てられていることも多いので、ゲストが途中で移動する手間がありません。
また専門の施設ですから、控室等も結婚式向けに作られていますので安心してゲストに過ごしていただけます。
複数の披露宴会場を持つ式場が多いので、自分たちに合った会場を選びやすいのですが、反面、結婚式当日に貸し切りにはなりませんので、他の結婚式の方とロビーや通路でバッティングしてしまうことがあります。
どうしても他の結婚式の方と混ざらないようにということであれば、見学の際にフロア貸し切りができるのか、動線がどうなるのかを確認しておきましょう。

ゲストハウス

最近人気があるのがゲストハウスウェディングです。
一軒の邸宅を貸し切って行うウェディングスタイルです。
世界に一つしかないオリジナルな結婚式がしたい!そんな思いを叶えられるのが貸し切りのゲストハウスです。まるで自分たちの家でおもてなしをするように細部にまでこだわることができますので、ゲストは二人のプライベート空間に来ているような気分になれます。
ガーデンやプールが併設されている施設も多いので、そちらを使った演出もできます。
ただ、オリジナルな演出にこだわった結果、大きく予算オーバーしてしまうこともありますので、あらかじめ予算を立てておき、見学の際に細かい見積もりを出してもらうことをおすすめします。

ホテル

最も人気があるのがホテルウェディングです。
一番の魅力はなんといっても、ゲストがそのまま宿泊できるところです。
結婚式には遠方から多くのゲストが来ますので、その宿泊先を確保することも一苦労ですが、ホテルウェディングならそのまま宿泊ができますし、さらに着替え等も自室で行えますから荷物の移動もしなくて済みます。
また、披露宴会場やチャペルがホテルの上階にあれば、窓の外に絶景を臨むこともできます。
しかし、ホテルによっての差が大きく、チャペルがなかったり、窓のない会場があったりとさまざまです。また、ホテルですから当然他にも多くの宿泊客の出入りがありますので、会場の作りによってゲストが過ごしやすいかどうかがわかれますから、見学のときにチェックしておくと良いでしょう。

レストラン

レストランウェディングの魅力は何といっても料理がおいしいことです。
また料理にアレンジをしてもらいやすく、二人のこだわりの料理でおもてなしすることもできます。
そしてレストランならではのアットホームな雰囲気の中で結婚式が行えますので、あまりかしこまった雰囲気が好きではないなら、レストランウェディングを検討すると良いかもしれません。
専門の式場等と比べてリーズナブルに結婚式ができるところも魅力的です。
ただ、親族や会社の上司等が多く出席する場合、アットホーム過ぎるおもてなしでは失礼にあたることもありますので、友人メインの披露宴や1.5次会として選ぶと良い会場です。

海外

憧れの海外ウェディング!
白い砂浜の海をバックに挙式したい!
そう憧れる女性は多いのではないでしょうか。
海外ウェディング最大の魅力はロケーションの良さです。
日本では味わえない結婚式を堪能することができるでしょう。
しかし、海外ならではの難しいところもたくさんありますので、検討するときにはポイントを押さえてしっかり確認しておきたいところです。
渡航費用、衣装は日本で試着できるのか、現地スタッフは日本語対応か、送迎はあるのか、挙式とパーティ会場は近いのか、貸し切りなのかなどを確認しておくと安心ですよ。

こんな記事も読まれています