おもちゃがなくたって工夫次第で何通りも楽しめる

1,659 views

雨でお外で遊べない

寒いので外出は控えたい

そんな時、お家で楽しめる遊び方をご紹介

既製のおもちゃより、遊びに展開がしやすいので子供の発総力が発揮出来ます。 主導権が子供が握っているように感じさせるようにうまく誘導しながら遊ぶと、子供のウキウキが大きくなると思います



小麦粉粘土

材料:小麦粉、水 サラダ油 お好みで食紅
いい固さになるようにお水を調節しながら入れる
サラサラ ドロドロ っと形状が変わる出来上がるまでも楽しい 
ポリ袋で練ればうどんがつくれるかも♪

恐竜卵

材料:アルミホイル ビー玉 タッパ
1アルミホイルにカラーペンで模様をかく
2ビー玉をアルミホイルでクシャクシャと包む
3タッパに包んだビー玉を入れて蓋をしてふるすると、まんまるく膨らむ 
転がしたり、握ってまた小さくしたりして楽しむ

スーパーのちらしでお買い物ごっこ

スーパーのチラシから、お題を出して、子供に見つけてもらう遊び
意外と楽しいです

空箱で名前サイコロ

材料:空き箱、ホッカイロの箱がオススメ 箱の側面に貼る紙 のり
例えば、たろうの場合
11枚に1文字書く。た ろ う 
  残りの3枚 たろう や ゴロゴロ や キラキラ 等の絵や字を描く
2それを側面にはる
遊び方
例えば、転がして出た文字を読み上げる。
たろうの時は「はい(^Q^)/」と返事をする。ゴロゴロの時は、子供と一緒にゴロゴロする。キラキラの時は手をキラキラ振りながらジャンプしたり等など
子供と一緒にルールを考えるとより盛り上がって楽しいですO(≧∇≦)o

絵の具遊び

野菜はんこ、ロープやひも、段ボールをクルクル巻いて押してみたり、
タオルや手触りの違素材等、お家にあるものでスタンプしてみる

スタンプ台でも可

こんな記事も読まれています



シェア