梅雨に負けない!小さな子どもがいる雨の日のおうちでの過ごし方

2,563 views

これから梅雨の季節になると、雨でなかなかお出かけができません。

1日の大半をお家の中で過ごすことも多くなると思います。

公園に行って思いっきり遊びたいを子ども達が、なんとかお家でも楽しく過ごせるような遊びを紹介していきたいと思います。



プラ板で作るオリジナルグッズ!

プラスチックの薄い板に、好きな絵や文字を書いて、トースターで温めると小さく縮んで硬くなるプラ板。
透明な板なので、好きなキャラクターなどを写し絵して色を塗れば、小さなお子さんでも十分楽しめます。
温める前に穴あけパンチなどで穴を開けておけば、キーホルダーやアクセサリーにもできちゃいます。
このプラ板は、サイズや縮む倍率など様々な種類があり、100円均一や文房具屋さんで購入することができます。
わが家の息子達も一時期ハマり、毎日何枚もの絵を写す作業をさせられました。

お部屋で映画館ごっこ

雨などで子どもとおうちで過ごす時に、つい頼ってしまいがちなのがDVDやインターネット動画。
長時間ダラダラ見せてしまうのは、子どもにとってあまり良いことではありません。
時間を決めてけじめを付けながら、楽しく観賞できるのが、お部屋で映画館ごっこです。
ママ手作りの映画チケットをもぎってお部屋に入場。客席に見立てたソファやおイスに座れば、いつものお部屋が映画館に早代わり!
コンロの火にかけて作る、手作りポップッコーンなどを作ってあげれば、雰囲気も出てごっご遊びが好きな子ども達は大喜びです。

ひらがなも覚えられちゃう!カルタ遊び

たくさんあるカード遊びの中でも、意外と子ども達に人気なのがカルタ遊びです。
カルタ遊びのいいところは、なんと言っても遊びながら、ひらがなを覚えられてしまうという事!
まだ字が読めない2~3歳の子どもでも、まずは絵を見て、札を取ることができるようになります。
そして、だんだん絵札を覚えてしまうので、この絵札に書いてある文字はなんと言う文字なのか教えてあげると、耳で聞く読み札と絵札の絵と一緒に、書いてあるひらがなも覚えることができます。
子どもの吸収力は凄いので、面白いほどどんどん覚えて、子ども同士のカルタでもいい勝負ができるようになって楽しいです。

遊びながらお勉強、幼児知育!

幼児知育というと、「お勉強!」と構えてしまう方もいるかもしれません。しかし、とてもいい暇つぶしになります。
今の世の中、インターネットで「幼児知育 無料」などと検索すると、無料でダウンロードできる教材がたくさん見つかります。
ひらがなや数字の練習するのも良し、もっと小さい子は、間違い探しや迷路など様々な知育遊びがあります。
その子の興味に合った教材を見つけて、遊びながら頭の運動ができると良いですね。
わが家では、長男が年長の頃にひらがなを練習していて、隣で暇をしていた3歳の次男に迷路を渡しておきました。
年長用レベルの迷路だったので、まあできないだろうと思っていました。
しかし、意外にも普段やんちゃな次男は、抜群の集中力を発揮しゴールに辿り着いてしまいました。
こんな意外な才能を発見できたりするので、ぜひおすすめです!笑

子どもと一緒におやつ作り!

子どもはおままごと遊びが大好き。
本物のお料理ができたら大喜びです!
大人でもちょっと手間のかかるお菓子作りですが、子どもとやるとさらに手間はかかります。
でも、子どもには何事もいい経験だし、親子での共同作業なにより楽しいです。
クッキーミックスを買って来て、型抜きするだけでも子どもは喜びます。
ホットケーキミックスに入れる、卵を割ることができただけでも、子どもには大きな成長になります。
みんなで作ったおやつはとっても美味しいです。

こんな記事も読まれています



シェア