ウエディング前撮り写真のオススメポイント!素敵な写真を残したい!

3,421 views

結婚式当日は、慌ただしいので、なかなかゆっくりと時間をとって写真撮影ができないというのも現実です。
せっかくの大切な写真ですから、納得のいく素敵な写真を残したいですよね!そんな方には、ぜひ前撮りをオススメ致します。

結婚式で着てみたかった衣装で撮影

結婚式では、ウェディングドレスとお色直しのカラードレスにしたけれど、着物も着たかった・・・という方には和装での前撮りをオススメします!

また衣装選びで迷ったドレスを着て写真で残すことができれば、当日着れなくてもアルバムにはしっかりと刻まれます。

この機会にぜひ納得のいく写真を撮ってもらってくださいね!

撮影場所にもこだわってみる

前撮りだからこそ、ゆっくりと希望に合った色々な演出を楽しめます。

2人の思い出の場所での撮影や、好きな場所、季節感のある背景と共に、夕陽を浴びながらのシルエット撮影・・・など、スタジオ撮影だけではなく、ロケ撮影で思い出に残る写真を撮ってみてはいかがでしょうか?

式場の提携業者でパック料金に入っている場合もあるようですが、よりこだわりたい場合は、外部の写真屋さんなどで希望スタイルを相談してみるのもオススメです。

撮りたいシチュエーションやポーズが叶う!?

カメラマンももちろん様々なシチュエーションやポージングを提案してくれますが、自分たちの思い描くシチュエーションや、ポーズなどをチェックしておくと、より思い出深い写真を撮れますよ!

雑誌などで憧れる写真があれば切り抜いておいたり、一緒に撮りたい小物があれば持参したりして、カメラマンさんに相談してみるといいと思います。

ウエルカムボードや受付に飾って華やかに!

前撮りで写真を撮影しておけば、ウェルカムボードや、受付、ペーパーアイテム、動画などに写真を使うことができるのも魅力の一つです。

スタジオによってはデーターごと買い取れる場合もありますので、たくさんのショットをアルバムなどに収めて、待合室などに置いて自由に見てもらえるようにしておくのもいいですね!

結婚式当日、カメラを向けられたときの緊張が和らぐ!?

前撮りすることで、カメラを向けられたときのポーズや表情作りに少しは慣れるかもしれません。

写真が苦手!という方は、ぜひ鏡を見ながら笑顔の練習もしてみてくださいね。

一生残る大切な写真を、最高の表情で撮れますように。

いかがでしたでしょうか?

結婚式の前にゆっくりと写真撮影しておくと、当日慌ただしくてあまり良い写真が撮れなかったらどうしよう・・・などの不安がなくなるはずです。

以上、前撮りのオススメポイントをご紹介させていただきました。

こんな記事も読まれています