子供にイライラしたときに落ち着く方法5つ

2,027 views

子育てをしているとどうしてもイライラすることってありますよね。 ついついヒステリックに怒ってしまって後悔をした経験はママなら誰でも経験があると思います。 イライラしたときにヒステリックにならずに落ち着く方法を5つまとめてみました。


1水を飲む

水で無くてお茶でもジュースでもなんでもかまいません。
出してきて飲むというひと手間でイライラしていた心もヒートダウンします。
水を飲むためには一度その場から離れてキッチンへ行きますよね。
その行動の時間だけでも冷静さを取り戻せると思います。
実際に水分不足でも体がお腹が空いたと勘違いをしてイライラするというような話も聞いたことがあります。
水分不足でイライラしていたのならそれも解消できますね。

2深呼吸をする

大きく息を吸い大きく吐き出し深呼吸をします。
子供に怒鳴りそうな気持ちを飲み込むように息を吸って深呼吸です。
怒鳴らないで子供に物事を伝えるだけで、後からの後悔は少なくなると思います。
深呼吸はリラックスさせる副交感神経を活発化させることができるので実際にイライラも落ち着くと思います。

3自分が他の部屋に行って一人になる

子供を一人で部屋に閉じ込めてしまうのはだめですが、自分が一人で他の部屋に行き一人になるのはOKです。
子供に危険がないようにだけは注意をして他の部屋に行きましょう。
少しの時間でも一人になると冷静になれ落ち着けます。

4一人で抱え込まないでパパや友達に相談

日ごろから子供のことをパパや友達に相談してストレスを発散させておくことも大切です。
話すことで冷静にもなれますし、意見も聞けます。
イライラしたときにママ友の「うちの子もそうだよ!!」の言葉を思い出せば「子供ってこんなものか、仕方ないな」と冷静になれイライラも落ち着きます。

5病院

いろんなことを試してみてもどうしてもイライラしてしまうというときは病院です。
精神科や心療内科で薬を出してもらうとマシになると思います。
場合によっては臨床心理士さんによるカウンセリングで解決することもあると思います。
精神科や心療内科と聞くと「こわいな」「行きにくいな」と思うこともあるかもしれませんが実際行ってみるとそんなことはありません。
想像よりも通いやすいです。
イライラするのは育児のせいだと思っていたら違う病気のせいだったということもありえるので、どうにもならないときは気軽に病院へ行くのがいいですね。

こんな記事も読まれています