アート好きな子供になる?MoMAで選ぶベビーグッズいろいろ

1,467 views
シルクハットウサギパペット

ニューヨーク近代美術館、通称MoMA。

オンラインショップもあり、他のショップでは売っていないおしゃれなグッズが見つかると評判です。

そんなMoMA、実はキッズアイテムも充実していて、普通のベビー用品店ではないセレクトがママにも密かに人気です♡

もしかするとアート好きな子供に育ってくれるかも?なMoMAで選ぶベビーグッズを紹介します。



ベイビービブ ヘッドホン

「ベイビービブ ヘッドホン」はヘッドホンが描かれたおしゃれなスタイ。外出用としてつけていきたいかわいらしさです。

赤ちゃんの首につけると、まるでヘッドホンを首にかけているように見えます。

日本のブランド「Floyd」、グラフィックデザイナー「amabro」のコラボアイテムです。

出産祝いにもぴったり。税込2700円。

コットン100%の商品です。

バランス動物園

バランス動物園は、バランスを考えながら動物の形をした消しゴムをつみあげていくゲーム。

黄緑のワニ、茶色のウマ、黄色のキリン、青のゾウ……。動物によって色が違ってカラフルなのはもちろん、756円のプチプラなのも◎。

柔らかい素材なので、バランスが崩れて倒れて、動物が身体に当たっても痛くありません。

ゲームとして遊ぶほか、消しゴムなので鉛筆を消すことだってできます。

シルクハットウサギパペット

シルクハットウサギパペットは、シルクハットから飛び出したうさぎの人形。腕にはめてつかう「腕人形」です。

うさぎは毛並もつややかなリアリティのあるタイプで、子供と遊ぶ時に腕にはめて使えばきっと喜んでくれるはず♡

値段は5400円。

成長して大人のいうことを聞いてくれないイヤイヤ期でも、うさぎさんのことなら聞いてくれるかも……。商品には物語が書かれたタグがついています。

でこぼこぬりえ アニマル

独自のセレクト絵本もMoMAには多いです。

凸凹ぬりえ(でこぼこぬりえ)は、イラストがでこぼこになっていて、トレーシングペーパーなどをあてて上から色鉛筆でこすると絵が写せるという画期的な商品。

くだもの編とどうぶつ編があり、こちらはどうぶつ編。

756円と低価格なのに、知らない人に紹介すれば気にいってくれる可能性大♡

出産祝いを贈る時、兄弟用に1冊入れてプレゼントすると気配りができると褒められるかも?

キッズアンブレラ レインボー

子供の洋服やもちものは、同世代ママはよく見ているもの。雨降りの時に登場する傘もそんなひとつ。

MoMAのキッズアンブレラは、レインボーカラーの鮮やかな傘。

16本骨と呼ばれる、16つに分けられた部分にはオレンジ、イエロー、ピンク、ブルー、グリーンと様々な色が重なり虹のよう。

280gの軽さで子供でも持ち運び可能なのも嬉しいです。また、クリップがないフレームで安全面にも配慮しています。

対象年齢は3~5歳。価格は3240円。90~100センチのお子さんにぴったりです。

こんな記事も読まれています