アメリカ発!世界中で大ブレイク中の胎教☆ベビープラス☆

8,826 views

お腹の中に赤ちゃんが来てくれると、毎日ワクワク、ドキドキで成長が楽しみですね。

その反面、ちゃんと子育てできるかしら。寝てくれるかな。夜泣きは大丈夫かな。。と、不安も募ります。

そこで私がわが子3人した胎教『ベビープラス』をご紹介します。



育てやすく夜泣きのない子になる胎教

アメリカ発の胎教グッズ『ベビープラス』が2007年に日本に上陸しました。
通称『ベビプラ』
ベビプラで胎教を行うと育てやすく夜泣きのない子が生まれてくると言われています。

そもそも胎教って必要なのかな?
赤ちゃんの脳は生まれてからよりも生まれる前がもっとも発達してるんですって。
胎教を行うことによって親子の絆も深まります。

どんな胎教なの?

赤ちゃんは、ずっとママの心音や血液が流れる音を聞いています。
ベビプラの機械からは心音に似せた音源が入っていてそれを聞かせます。
16種類のリズムパターンがあり、出産前になると随分テンポの速いリズムを聞かせます。

初めて聞かせた時には

「あれ?ママの心音に似ているけど、何かちがう?!」

と、いう事から学習を始めるというのです。

不思議な事に毎日決まった時間にしていると、その時間近くになると
「そろそろだよー」
とグルグル回ってみたり、蹴ってみたりとても赤ちゃんの動きが活発になるんです。期待しているんでしょうか。

簡単なの?

赤ちゃんの耳が聞こえるようになる18週ごろから、毎日朝晩1時間ずつ機械を装着し、赤ちゃんに聞かせるだけ。
専用のウエストポーチもありますがズレてしまうので、私は大きめのマタニティショーツのお腹部分や腹巻の中に直接入れていました。

そのまま寝てしまっても大丈夫。終了すれば勝手に電源が切れます。
電池切れの時はザーザー音になってしまいますが、そうなる前にだいたい分かります。

安全なの?

音は大きいし、リズムは速いし本当に安全なのか心配してしまいます。
赤ちゃんはお腹の中の羊水の中にいるので、そこまで届かせようとすれば、大きい音になってしまうんでしょうね。

アメリカ特許局の特許を取得していて、世界中で用いられているのに一度もリスクは報告されていないんですって。

大きさや速さも研究による臨床結果に基づくものとのこと。

気になる方は、こちらでご確認下さい。http://www.babyplusjapan.com/Safe.jsp

ベビプラベビーのその後

私は3人の我が子にベビプラ胎教をしました。
どの子も夜泣きは一度もありませんでした。

何か訴える時は泣くこともありましたが、無駄に泣いたりぐずったりする事もなくとても育てやすかったです。

いつもニコニコして穏やかなんです。

外食中も、食べ終わった後でも大人しく座って待てるんです。

好奇心旺盛で、集中力があり記憶力も良い子に育っています。

わが子以外の方々も同様の報告がたくさんありますので、一概には言えませんが、ベビプラの効果があったものだと思っています。

ベビプラに限らず胎教はオススメです。

こんな記事も読まれています



シェア