婚活依存…婚活難民にならないために見直す事!

2,183 views

結婚を望むのは、男性・女性問わずにみんなにある願望です。

ですが、『結婚したい!』と意気込むほどの・・
なぜか縁がなかったり、せっかくお付き合いしても長続きしなかったり
簡単にできないのが結婚です。

そんなうまくいかない状況が続けば、それは『婚活難民』です。

彷徨い続けないためにも自分の婚活ライフを見直し
結婚相手に望む条件を見直すのはどうでしょうか?



1、結婚相談所などの利用でお金を払ってる意識をなくす

会員になるには、もちろんそれなりの費用が必要です。だからといって『お金を払ってるし!』なんて
条件が少しでもいい相手を探そうと力んでいると…
せっかくのご縁も知らずのうちに見逃しているかもしれません。

まず、自分でどこまでなら妥協できるか?
求める順位を書き出し見直してみましょう。

2、『選んであげる』から『選んでもらってる』と意識づける

写真や相手の情報を見ただけで相手のことはわかりません。
それなのに『私が選んでるのよ』と言わんばかりに断っていてはいつまでも理想には近づけません。

相手は始めから下に見下すのではなくて
選んでもらってるんだという気持ちに切り替える事で
相手の方とも対等に接する事ができれば
あなたに張りつめた殻も取れ素直なあなたでいられますよ。

3、まずは実際に会って、きちんと話をする

話をするまでは『あれ?こんな人だったんだ』なんて
思うことは誰にでも沢山あるはずです。

実際に相手の方の目を見て声を聞く。
そこから得られる情報は目でみてるだけの文字とは違い
色々な事がわかるはずです。

4、出会いを成長へと繋げる

婚活をするからには、もちろん自分の外見磨きにも力が入りますよ。

でも、それを自分の心の成長の糧にできなければ
どんなに外見が綺麗になっても中身がスカスカでは
あなたの魅力は伝わりません!

内面の成長もしっかりケアしていきましょ。

5、最後に

結婚は1人ではもちろんできません。

だからこそ相手も自分も『人間』であることをまず忘れてはいけないと思います。
外見や年収だけで人の価値を決めてしまえば
その分、本当の幸せは手に入りません。

相手に望むばかりの婚活より自分らしさをきちんと見せられ
素直に接する事のできる相手こそがあなたの運命の人なのでは?

こんな記事も読まれています



シェア