出産後の断捨離に!赤すぐnetの「古着deワクチン」が使える♡

3,368 views
古着deワクチン

妊娠をすると今までの洋服が着られなくなって、出産後は妊娠中の洋服が着られなくなるもの……。

ベビー服も汚れたりして買いかえたくなったりします。

そんな時に使えるのが、赤すぐnetの「古着deワクチン」。

小さくなって着られない洋服を、ワクチンに変えて開発途上国の子に届けてくれる赤すぐnetのシステムです。

赤すぐnetで利用できるクーポン券でキャッシュバックされるので、実質ほぼ無料で利用できるのが魅力的♡

断捨離にも使える、「古着deワクチン」を利用してみませんか?



「古着deワクチン」って?

「赤すぐnet」で実施しているシステム、「古着deワクチン」。

元々はeyecoで始まったしくみで、妊娠中の洋服、着られなくなった赤ちゃんの服、ママの洋服、パパの洋服、靴をワクチンに変えて開発途上国の子供たちに届けてくれるものです。

マタニティ時期だけ着ていた洋服、すぐに小さくなってしまう洋服、汚れてしまって捨てたい洋服は、出産するとたくさん出てくるもの。

そんな洋服などを送ることができる便利なシステム♡

部屋も片付き、社会貢献もできて、さらにクーポンで”安く”お買い物もできます。

古着deワクチン

古着deワクチンの流れはとても簡単です。

「ダンボール無し」か「ダンボール有り」を選びます。どちらも注文後3ヶ月後まで有効な着払い伝票が届くので、ダンボールに古着を詰めて佐川急便に集荷を依頼します。

あとはおまかせ。

赤すぐネットからNPO法人「世界の子どもにワクチンを日本委員会」を通して、1口で5人の命を救うことができるワクチンにあててもらいます。

特典として「赤すぐ」で利用できる1000円分のクーポンが届くので、古着を送って新しい洋服を楽しむことができます。 購入後、クチコミを投稿することで、更にワクチン1人分を寄付することも!

クーポンは税込1,100円以上の商品を購入する時に利用できます。

おすすめの利用方法

おすすめの利用方法は、衣替えの時期、新しい洋服を買う時に使うこと。

汚れた洋服や小さくなった洋服は、捨てたいと思っても「もったいない……」、「誰かあげる人がいるかも……」と捨てられずにタンスの奥にしまってしまうことも多いはず。マタニティ服も捨てられなくて同じことになっていませんか?

クーポンに代えられる「古着deワクチン」なら、「送ることで5人分のワクチンとして役立ててもらえるなら」と惜しみなく寄付することができます。

衣替えの時期は新しい洋服も欲しくなるので、利用するにもいい時期です。

料金の違い

価格は、ダンボール無し、有りで違います。

ダンボール無しだと税込1080円。ダンボール有りだと税込1620円。

1000円分のクーポンが届くので、おすすめは負担額が少なくなるダンボール無し。

ダンボール有りだと差額が約600円あるので、家にある段ボールを利用するか、通販で届いた荷物のダンボール、スーパーでもらえるダンボールを利用して送ってちょっと節約しちゃいましょう。

商品を買う前に!

赤すぐnetでベビー用品や商品を買う前に利用するとお得な「古着deワクチン」。

着ていない洋服を断捨離すると部屋もすっきりして、収納も増えそうですね。

マタニティ服や産後に着ていたパジャマ、ベビー服はすぐに着られなくなってしまうもの。

そんな時は、便利なシステムを利用して、お部屋もすっきりさせちゃいましょう♡

こんな記事も読まれています