目指せ買い物上手!知らないと損☆美味しい果物を選ぶコツ

1,613 views

お子さまのいるご家庭で、よく食卓に並ぶものの一つに果物があります。どうせ買うなら、新鮮で、美味しいものを選びたいですよね。食育アドバイザーが、果物を選び方をお教えします。お子さんとスーパーに買い物に行った時は、ぜひ一緒に選んでみてくださいね!



りんご

りんごを買う機会ことが多いママさんは、沢山いらっしゃるのではないでしょうか?

りんごは、離乳食の段階から使う食材ですよね!

では、美味しいりんごは、どのようなものでしょう?

・おしりのくぼみの深いものの方が、甘いです。
・ずっしりと重みがあり、りんご本来の皮から染み出している油でつやつやしているもの
・軸が太く、しっかりとしたもの

加熱すると、オリゴ糖が増し、甘くなります。

リンゴは、冷蔵庫の野菜室で、ポリ袋に入れて保存すると長持ちします。

食べる数時間前に冷蔵庫で冷やすと、甘みを感じやすくなりますよ!

みかん

みかんを選ぶときは、次に注目してみてくださいね!

・ヘタが小さめで、やや黄色がかったもの
・皮の点々がはっきりと大きいもの
・皮と身の間に隙間がないもの

甘いみかんが好きな方は、全体的に小さく、ヘタの切り口が小さいものを選ぶと良いでしょう。

風通しが良い、冷暗所で保管しましょう。

みかんは、水で洗うと日持ちします。

また、冷蔵庫に入れない方が日持ちしますよ!

バナナ

美味しいバナナを選ぶ際に注目すべき点は、以下のとおりです。

・皮に針があり、適度に硬さがあるもの
・軸がしっかりとしているもの

次のようなバナナは、避けるようにしてくださいね!

・小さいもの
・花落ち部分が黒ずんでいるもの

皮に黒い斑点が出てきたら、食べごろですよ!

バナナは、ポリ袋に入れて、冷蔵庫の野菜室で保管しましょう。

いちご

いちご好きなお子さんは、とても多いですよね!

では、どのようないちごが美味しいのでしょうか?

・種のつぶつぶがくっきりしていて、大きさがそろっているもの
・色が濃いもの
・ヘタがしなびれていなく、青々としているもの

ヘタは、洗った後に取るようにしてくださいね。洗う前に取ってしまうと、水っぽくなってしまいます。

熟す期間が短いので、購入してから2~3日以内には、食べるようにしましょう!

食べきらない場合は、洗ってヘタを摂り、冷凍保存し、ジャムやジュース等に加工すると良いでしょう。

ぶどう

美味しいぶどうは、どのようなものでしょうか?

・実がぎっしりと詰まっているもの
・軸がしっかりと張っているもの
を選びましょう。

皮の表面についている白い粉(ブルーム)は、農薬ではなく、身を守るためのものです。
この白い粉(ブルーム)が、皮の表面にしっかりとついている方が、新鮮なぶどうの証拠です。

ぶどうは、冷凍保存ができます。新聞紙にくるんで、冷蔵庫の野菜室で保存するか、食べきれなかったら、洗って水気を切ってから、冷凍しましょう。

こんな記事も読まれています