妻が知るべき夫をハッピーにする方法5選

6,835 views

結婚生活は楽しいことばかりじゃないですよね。でも結婚した時に誓ったように夫婦でお互いをハッピーにし合えるような関係は理想的ですよね。そんな理想的な仲良し夫婦に近づくにはどうすればいいのか、その秘訣5選を紹介します。



いちいち小言を言わない

女性は男性よりも細かいことが見えるように脳ができているので、日常の些細なことでも気になりがち。いちいち小言を言っていると男性からすれば「またそんな細かいことで怒ってるの?」となってしまい、本当に重要な話し合いをしたい時に話を聞いてくれなくなる可能性も。
小言を言いたくなる気持ちは分かりますが、言う前にもう一度「本当にこれは夫に伝える程のこと?」と自問自答してみてください。

話し合いのタイミングを計る

誰だって自分が何かに打ち込んでいる時やリラックスしている時は邪魔されたくないものです。そんな時に「話し合いがある」なんて言われればそれだけで内容を聞く前から嫌な気持ちになるものです。重要な話し合いの際はタイミングを見計らってから話すようにしてみてください。

夫を受け入れることを忘れない

きっと結婚前は夫の提案を「いいよ」と受け入れてあげることも多かったはず。生活を共にしていると思いやりの心をついつい忘れてしまいがちです。たまには夫の自由にさせてあげるのも妻にできる思いやりの一つなのではないでしょうか。ダメと否定する前にもう一度立ち止まって考え直してみてください。

謝ることを忘れない

夫婦間で喧嘩になった時はなかなか素直になれず「ごめんね」の一言が言えないものです。でもなんとなく仲直りに持って行くよりは手紙でもメールでもあなたにとって伝えやすい手段で「ごめんね」の一言を伝えることは大切です。後々しこりを残さない為にも謝ることを忘れないでください。

ロマンチックな時間を作る

付き合っていた時にようなドキドキ感を長い間忘れていませんか?夫婦とは言えども元々好き合って結婚に至ったわけですから初心を忘れないでください。一緒にでかけるのでは無く、付き合っていた頃によく待ち合わせをしていた場所で改めて待ち合わせをするのもオススメです。夫婦になると「デートに行こう」という意識が無くなりがちなのでたまにはロマンチックなデートを楽しんでみてください。

こんな記事も読まれています



シェア