妊娠発覚に備えておきたい5つの事

1,359 views

こんにちは。

もうすぐ3歳になる男の子を育てています。

初めての出産で、マタニティーライフ後半はのんび~り過ごしていました。

おなかが大きくなってから、『あれやっておかなくては』とか『あれ食べておかなきゃ』と慌ててしまわないように…



妊娠初期

妊娠しているのかも??と思ったらまずは妊娠検査薬ですよね。
妊娠するとhCGというホルモンが分泌されるそうですが早すぎても濃度がまだまだ低くて検査薬に反応しないんです。

早すぎる検査で陰性だったから薬を飲んでしまったけど実は妊娠していた!!なんて事もあるのでご注意を!!

妊娠がわかったら

妊娠がわかったらまず決めなくてはいけないのは病院。
里帰り出産する場合は、実家近くの産院も探さないといけませんがひとまずは受診する病院を探してください。

私は、義姉にいろいろ教えてもらったりネットでの評価を参考に決めました。
大学病院や総合病院だといろんな科があるのでもしもの時に心強いです。
だいたい妊娠初期は2週間、中期は4週間、後期は2週間、臨月は毎週と健診があります。

病院が決まったら

心拍が確認出来たら第一段階突破と言われていますね。
10週目くらいには母子手帳を貰ってきて下さいね。と言われるので早めに貰って来てください。
赤ちゃんの情報もですが、お母さんになるあなたの体調管理をする為に大事ですからね!!
※特に、体重を記入されるのでどれだけ増えた!!と言うのが一目瞭然で助かりました。

報告すべきタイミング

悪阻などで親には一番手助けをしてもらう事になるので早めに報告してしまいましょう。
仕事をしている方は、安定期に入ってから…とためらう方もいますが上司には早めに伝える事をおすすめします。
流産経験があったのですが心拍が確認された後に上司へ報告した為、安定期前に貧血で倒れた際に妊婦とわかっていたので救急車を呼ぶ際に細かく報告出来たそうです。

体重管理

妊娠中は10kgくらいの増加なら大丈夫と言います。
私が通っていた産院にはものすごく体重管理に厳しい先生がいました。
結局、他のママさんから聞いた話で体重管理を厳しくしすぎて大学病院へ運ばれてしまった…なんて聞きましたがあまり体重体重と気にしてストレスを溜めてしまうとおなかの赤ちゃんにも悪影響です。
ダイエットももっての外です。食べ過ぎ太りすぎには注意ですがある程度の増加は大丈夫ですよ。
きちんと3食バランスのいい食事をして、時には息抜きもして下さいね。

こんな記事も読まれています