ピクニックやお花見のお弁当に☆簡単で見た目も可愛いと話題の『おにぎらず』レシピ

6,196 views

「おにぎらず」とは、握らないおにぎりのこと。最近はTVでも紹介されて話題になっています。

人気が出た理由は何より簡単にできるということです。作る時に手が汚れないのも嬉しいポイント。

そして、色とりどりの好きな具を挟むことで見た目も華やかな仕上がりになります!お弁当に入れると喜ばれると思いますよ☆



●おにぎらずの作り方

作り方はとっても簡単です!
①ラップを敷いて正方形に切った海苔の上にご飯をのせる
②好きな具材を入れる。
③四角に織り込む
④湿らせた包丁でカットすれば完成!!(海苔がご飯になじむまで少し待ってからの方が良いです)

具を包みこむだけなので、手も汚れないし、簡単に手早く作ることができていいですよね☆
※ポイントは、ご飯の量を入れ過ぎないことです。

●焼肉味おにぎらず

★材料・・・ご飯一膳・牛肉80g・レタス一枚・海苔一枚・焼肉のたれ(適量)

牛肉を焼肉のたれで炒めてレタスとご飯を海苔と一緒に包む。
ガッツリ系のおにぎらずなら旦那さんのお弁当にもいいですよね。辛いのが好きな方はキムチを入れても◎

●ハムエッグおにぎらず

★材料・・・ご飯一膳・卵一個・ハム一枚・マヨネーズ(適量)・海苔一枚

目玉焼きを焼いて、海苔の上にご飯、マヨネーズ、ハム、目玉焼きの順にのせて包む。
朝ごはんにもいいですよね☆お好みでチーズを挟んでも◎
※ポイント 卵が半熟すぎると、包む時に黄身がつぶれてしまうので注意してください。

●オムライスおにぎらず

★材料・・・卵一個・チキンライス
オムライスもおにぎらずに!!☆海苔の代わりに卵を薄焼きにしてチキンライスをのせて包むだけです。切った後にグリンピースをのせると彩りも綺麗です☆サイズを小さくするとより可愛くなりますし、小さなお子さんでも食べやすいです。

●ツナマヨ味おにぎらず

★材料・・・ご飯一膳・ツナ缶1/2・マヨネーズ(適量)・レタス一枚・アボカド1/4・塩コショウ・レモン汁
●作り方
①ツナとマヨネーズ、塩コショウを混ぜる(ツナ缶の油はしっかり切ってください)
②アボカドを切る(色が変わるのを防止するために少しレモン汁をかけるといいです。)
③海苔にご飯、レタス、ツナマヨ、アボカドの順にのせて包めば完成!!
ツナとマヨネーズの組み合わせは鉄板ですよね。アボカドは肌にも良いので特に女性におすすめのおにぎらずです☆

おにぎらずのおすすめレシピを紹介しました。
和・洋・中ご飯に合うおかずを入れて包むだけで簡単に作れるので、アレンジ次第で色々なオリジナルおにぎらずができそうですよね☆朝ごはんやお弁当などに、残り物の具材や家にある食材をうまく組み合わせておにぎらずを作れば、節約にもなります。
普段のお弁当にはもちろんですが、お友達を招いてのホームパーティーの一品にも良さそうですよね。ぜひ試してみてください☆

こんな記事も読まれています



シェア