結婚したくなる魅力的な女性になるために知る、男事情

1,450 views

魅力的な女性って何を指すのでしょう。

外見、中身。人によって違うと思いますが女性として生まれたなら

いくつになってもかわいらしくいられるといいと思います。

かわいいおばあちゃん、がすごく魅力的に感じることはありませんか。

あんな風になれたら女性として幸せだと感じます。



お付き合いと結婚するは何が違うか、男性の振り分け

結婚とは、ただ好きだから一緒になる。というわけにはいきません。女性は早く家庭を持って、家族を作ってと思うでしょうが、男性は、必ずお子さんが好きとは限りませんし、何より家族という物に縛られるようになるので、年齢を重ねれば重ねる程、結婚という事に対してシビアになると思います。独身の時は、お給料もすべて自分で管理をしてきたのに、結婚し家族ができればそうはいきません。多くの方がおこずかい制になるでしょうし、欲しいものも買えなくなるケースも多くなり、そうすると付き合っているだけの方が男性としてみたら気楽なのです。そこを、どうやって、結婚という気持ちにさせるか?これは、おそらく普段のあなたが彼にどれだけ癒しを与えているかどうか、居心地がいいかを、思ってもらうようにするのが一番自然かと思います。

お料理を作るのが大好き!「おいしいね」て言ってほしい

お料理を作るのが、大好きな女性がいます。食は少なめでも「作ることが好き」という女性。素敵だなと思いませんか。家事全般含め、苦にならずにそうゆうことが出来る女性は憧れます。男性は胃袋をつかまれると弱いなどと言いますが、ご最もと思うんです。健康を考えてくれるのもそうですが、仕事から帰宅して美味しいご飯が待っていたら、幸せですよね。疲れも吹っ飛んじゃう。そんな時の会話は、大事にしたいですね。外食でもそうですけど、食事の時の会話はとても大事なことだと思います。あーこの彼女は家事は好きそうだな、という事で判断しないで、実際に好きかどうか、男性ってわりとシビアに見ていますよ。

いつの時も癒してくれる存在の女性には男性はころっ。

何でもないけど、穏やかで優しくてほんのりしてるしてる女性って、安心しますよね。どんなことがあっても癒されるって大事です。これは、女性の持った性格ですよね、だから全員ではないけれど、そうゆう女性は同性にも人気があります。おとぼけちゃんとはまた、違います。毎日毎日いい事ばかりじゃないから、せめて彼女といるときは何にもいらない、癒されれば。と思う男性は多いと思います。そんな女性になるには、日々の繰り返しで、相手を受け入れることです。自分を受け入れる、認めるのは勿論、相手も受け入れるようにしないと、なかなか大きな気持ちにはなれないと思います。

男性をここぞと時立てられる賢い女性

たとえ家で、どんなポンコツでも
人の前では旦那さんを立てられる女性は大人だと思います。女性は後からついていくもんだ、など亭主関白は少なくなっているかもしれませんが、ここぞという時はやはり、男性ありきの女性という方が、男性がかっこいいじゃないですか。男性だって気分悪くないだろうし。結婚しても旦那さんの悪口は、ご近所さんにはほどほどにしないと、みっともないですよ。我慢につながるかもしれませんが、その場、うんうんて聞いてくれる人も家では、あそこの旦那さんて、なんて言われちゃうことも多い出すから。言いたいことは家の中でしましょうよ。
話し合えばいいじゃないですか。そんな関係が築けない相手とは、おそらく男性も結婚しないと思います。みわけられれば。

やっぱり価値観の違いを感じたら長く一緒に入られない

価値観とはとても大事だと思います。
育ってきた環境などで、価値観とは変えられない物なので、歩み寄るしかないですが、結構ストレスになります。
付き合っている時点で価値観の違いを感じたらお互い距離を置いた方がいいと思います。結婚しても、その距離は埋めきれないかもしれません。それくらい大きいものです。醤油かソースかくらいならいいのですが。
生活環境が違ったり、金銭感覚が違うのも、すべてをひっくるめて価値観というのだと思います。これは、付き合っているうちに気が付くと思いますので、冷静に考えてみてほしい課題だと感じます。

こんな記事も読まれています



シェア