もう普通じゃつまらない!こだわりの結婚式の招待状♡

6,020 views

結婚式に招待するゲストのおもてなしは、招待状から始まっています。招待状が届くと、どんな招待状が入っているのか楽しみに封筒を開けますよね♪ゲストは招待状の雰囲気から、どんな結婚式になるのかを想像します。招待状のデザインは様々。でも、封筒は…??こだわりの招待状☆せっかくなら封筒もこだわってみませんか?こちらでは、ひと手間かけるだけで素敵な封筒になる方法をご紹介します!どれも簡単ですので、手作りが苦手な方も必見です!



風景印

風景印をご存じですか?招待状の消印がイラストになっているものです。風景印の用意のある郵便局から郵送してみてはいかがでしょうか。手にとったゲストは、「あれっ?」と思うこと間違いなしです!結婚式を行う場所、二人の思い出の場所、実家のご当地スタンプなど、バリエーションも様々です。

ディズニーイベントスタンプ

パーク内のポストから投函すると、ディズニーのスタンプを押してもらうことができます。開催中のイベントスタンプになるので、記念にもなります!ディズニーリゾートで挙げるフェアリーテールウエディングでなくともかわいいですよね。ディズニー好きであれば、お二人らしさを出すことができます!

切手

結婚式の招待状は慶事用切手を貼ることが多いですが、切手にこだわってみてはいかがでしょうか。お気に入りの写真を使い、オリジナル切手を作るのも面白いですね。80円切手ではありますが、花嫁さんの絵柄の切手も人気です。招待状には慶事用切手を貼り、返信はがきには好きな切手を貼る方もいらっしゃいます。

料金別納郵便

ダイレクトメールではよく目にすることのある料金別納郵便。実は、個人でも利用することができます。オリジナルデザインで自分たちだけの招待状を送ることができます。難しい手続きや手数料は一切ありません。同じ重さの郵便物を10通以上送ることなど、簡単な条件にあてはまれば誰でも送ることができます。「別」という文字が入ってしまうことにより「別れ」を連想させてしまうことから避けられる方もいらっしゃいますが、こだわりの招待状になること間違いなしです!

ここからはじまる、おもてなし♡

いかがでしたでしょうか。ひと手間加えることにより、招待状がよりお二人オリジナルのものとなります。さりげない箇所ですので、やりすぎ感が出ないところもオススメです。招待状を手にしたゲストはきっと、お二人の小さなアイディアに温かい気持ちになるはず♡そして、より結婚式が楽しみになることでしょう♪親戚や上司にはちょっと…という方は、親戚上司用、友達用といったように送り分けしても良いですね。

こんな記事も読まれています