家事育児をがんばるママへ/子育てに疲れたら試してみたいこと

1,598 views

毎日子供と向き合い、そしてこなさなければならない家事・・。やることが多すぎて呆然とすることはありませんか?疲れとイライラから、つい子供に八つ当たりをしてしまい、後悔し涙することありませんか?ママは毎日毎日がんばっている。1人家事や育児に立ち向かっています!そんなママへ疲れたときに試してもらいたい対策を集めてみました。



休息をとる

疲れてるな、イライラするな、と感じたら、休息しましょう。掃除や洗濯は1日ぐらいしなくても大丈夫。その空いた時間に、お昼寝して身体を休めましょう。そして湯船にゆっくりつかりリラックスしてみましょう。子供が産まれたころの写真などを眺めるのもおススメです。そして、1人でがんばりすぎず、周りの人にどんどん話して協力してもらいましょう。イライラして爆発してしまいそうなときは、鏡の前でスマイルしてみましょう。

好きなことをする

好きな映画やドラマを見る。思いっきり泣いたり笑ったりするのは、ストレス発散になります。そして恋愛ドラマなどで、主人公になりきってみるのも、いいかもしれません。案外楽しいものです。そして、好きな音楽を聴くのもいいですね。ノリノリでダンスしてみたら、新しい自分を発見できるかもしれません!?子供と本気で一緒に遊んでみるのもいいですね。1人でがんばらなきゃいけないと深刻に考え込まないようにしましょう。

何もしない日をつくる

何週間か月に1度、丸1日できるだけ何もしない日を作る。子供も信頼できる施設か、両親、夫に預け、家事は買い物も洗濯もしない。食事もこの日だけはデリバリーか外食で済ませます。買い物に出かけてもいいし、カフェで1人ゆっくりとお茶を飲んでもいいし、映画を見に行ってもいいですね。自分の好きなことをして、気分をリフレッシュさせましょう。もちろん、家でゴロゴロしてもいいです!普段できないことを、せっかくの休みの日にぜひやってみてください。

お出かけする

気の合う友人と食事をする。何でも話せる友人であれば、話に花が咲きます。昔話で盛り上がるのもいいですし、自分達の好きな趣味の話で盛り上がるのもいいですね。またレストランも行ってみたかったお店や、食べたかったもので選ぶと、2倍の楽しみになっていいかもしれません。また、コンサートだったり舞台を見に行くのもいいですね。同じように子育てしているママと仲良くなって、おしゃべりできるといいですね。

最後に

家事に育児に大忙しの毎日で、イライラしてしまうのは誰にでもあることです。しかし、疲れやストレスをなるべく溜めないように上手に付き合うことで、心に余裕ができ家事や育児を楽しく変化させることもできるのではないでしょうか?特に子育てに関しては、子供の成長は1つ1つが発見であり、そのときだけのものです。そんな貴重な時期を、忙しさのイライラで見逃してしまわないようにしましょう。取り入れらる方法は是非実践してみてください。

こんな記事も読まれています



シェア