シンプルレシピで、子どもと一緒におやつを作ろう ♫

1,752 views

特に予定のない日、今日は子どもと何をしてすごそうかな?・・・と考えたとき、子どもと一緒におやつ作りはいかがですか?

添加物の多い市販のおやつと違って、材料から自分で選べるから安心です。

なかしましほさんのレシピで、近くのスーパーで買える材料で、子どもと一緒に簡単に作る事ができた手作りおやつをご紹介します。



みたらし白玉

お豆腐を使う事でふわっふわの、柔らかいお団子ができます。

子どもも、ねんど遊びの感覚で喜んでお団子丸めますよー。
大きさも不揃いで、ぶかっこうなお団子が、これまた、かわいいです♡

☆材料

だんご
白玉粉 100g
豆腐(木綿 or 絹 どちらでも) 150g

みたらしあん
砂糖 大さじ2
しょうゆ 大さじ1
水 大さじ4
片栗粉 小さじ1

☆作り方

1.白玉粉と豆腐を混ぜ、すべすべのなめらかな耳たぶくらいの固さになるまで練る。

2.団子を一口大の大きさに、手のひらでていねいに転がしながら丸め、沸騰したお湯に入れてゆでる。団子が浮き上がってきたらさらに1分ゆで、浮いた団子を玉じゃくしですくい、氷水に入れ冷やす。

3.みたらしあんを作る。
材料を全て小鍋に入れてよく混ぜ中火にかけ、しっかり沸騰させてからさます。

4.白玉を氷水の中で優しく洗い、ざるにとって水気を切り、器にもりみたらしあんをかける。

ガトーショコラ

ハンドミキサーがあれば、簡単にできます。

ハンドミキサーの存在だけで、子どものテンションはかなりUPすること間違いなしです。

バレンタインの友チョコにも大活躍しました。

☆材料(マフィン型3個分)

チョコレート(市販の板チョコでも十分) 30g
油 20g
卵 1個
砂糖 30g 
牛乳 大さじ1
ココア 20g
粉砂糖 適量

☆作り方

1.チョコレートと油をボウルにいれ湯煎して溶かし、へらでなめらかにする。

2.別のボウルに卵白と砂糖を入れてハンドミキサーで2分くらい泡立てる。かさが増えもったりしてきたらOK。角はたたなくてよい。

3.卵黄、牛乳、溶かしたチョコレートを順に加えて、その都度泡立て器でさっと手早く混ぜる。ココアをふるい入れ粉気がなくなるまで手早く混ぜ型に入れる。

4.170℃に予熱したオーブンで15分焼く。真ん中に串を刺してどろっとした生地がつかなければ焼き上がり。型から外して網にとり冷まし、粉砂糖をかける。

肉まん

お休みの日のお昼ご飯にもぴったり。

添加物の入ってない、成長過程の身体にやさしい肉まんです。

☆材料(3個分)

薄力粉 100g
砂糖 大さじ1
ベーキングパウダー 小さじ1
油 大さじ1/2
熱湯 60ml

肉あん
豚ひき肉 100g
タマネギ 1/8個 みじんぎり
しょうゆ、酒、オイスターソース 各小さじ1

☆作り方
1.ボウルに薄力粉、砂糖、ベーキングパウダーをふるい入れ、熱湯を一気に加え、すぐに箸でほぐし、手早く粉全体に水分を行き渡らせる。
手の付け根を使って、なめらかに、ひとつにまとまるまで、耳たぶくらいの柔らかさを目安に、30秒〜1分程度こねる。
ラップに包み、15分間常温でねかす。

2.寝かしている間に蒸し器にお湯を湧かし、肉あんの材料をよく混ぜ、3等分にしてまるめておく。

3.生地を取り出し、3等分し軽く丸め、手のひらの大きさを目安にのばし、生地の中心に肉あんを置いて、ひだを寄せるように包む。

4.オーブンシートを10cm角に切った物の上に包んだ肉まんをのせ、蒸し器に並べ強火で15分間蒸し上げる。

ヨーグルトチーズケーキ

ヨーグルトたっぷりのチーズケーキ。
混ぜて焼くだけの簡単レシピ。
まぜまぜするのが子どものお仕事♪

☆材料(15cm型1つ分)

卵 1こ
砂糖 60g
プレーンヨーグルト 450g
生クリーム 100ml
クリームチーズ 100g
薄力粉 大さじ2

☆下準備
・プレーンヨーグルトをコーヒーフィルターで200gになるように水を切る(3時間〜半日くらい)。
200gを切ってしまった場合は、下にたまった水分(乳清)を戻して200gにする。

・クリームチーズは常温に戻しておく。

☆作り方

1.クリームチーズをへらで練ってなめらかにし、水気を切ったヨーグルトと砂糖を加え、よく混ぜる。

2.泡立て器に持ち替えて、卵、生クリームの順に加えよく混ぜる。

3.薄力粉をふるい入れ、粉気がなくなるまでまぜる。

4.オーブンシートを引いた型に生地を流し入れ、160℃に予熱したオーブンにいれ1時間ほど焼く。
生地の真ん中に串を刺してどろっとした生地がついてこなければ焼き上がり。

5.型に入れたままよく冷まし、粗熱が取れたら冷蔵庫に入れてよく冷やす。

自分で作った物は、おいいしい!

子どもとお菓子作りなんて・・・と、ちょっと面倒かな?と思ってしまいがち。

でも、子どもは「何かをつくること」が大好きで、なんでもやりたがるもの。

ちょっと、時間と気持ちに余裕がある時にぜひトライしてみてね。

出来上がりが多少不格好でも、子どもと作ったスイーツは絶品です!

こんな記事も読まれています