「つよいこグラス」って何?わずか300円でリッチな気分に!【子育てママにおすすめ】

8,277 views

ガラスのコップは、割ってしまうので子どもには持たせないママも多いです。離乳食の食器にしてもメラミン製やプラスティック製が多く、割れないものの方がいいと思っているママも多いのが事実。

ただ、”割れるからこそていねいに”使ってもらうのも大切なこと。モンテッソーリ教育の観点からも好影響になると思われているのが「つよいこグラス」です。



つよいこグラスとは……

石塚硝子(いしづかがらす)というメーカーから販売されている「つよいこグラス」。この商品、セレクトショップなどでの販売から少しずつ火がつき、ママの間で話題になっています。

大人の手で持つと、2つ持てるくらいの小さいサイズのガラスは、子供が飲むのにぴったりのサイズ。

最大の特徴は、強化ガラスを使っていて「割れにくい」こと。
割れにくいものの、ほんもののガラスなので、床に落としてしまうと割れてしまいます。

グラスの真ん中にはくびれがあり、手で持ったときに持ちやすいつくりになっています。

サイズと価格は……

Sサイズは292円、Mサイズは324円。

有名なグラスだと1000円ほどすることもありますが、これは1コイン500円以下。どちらも300円ほどで買うことができます。そう考えると、割れたとしてもそこまで惜しくない値段ではないでしょうか。

モンテッソーリ教育から見ても理にかなってる!

つよいこグラスは、割れにくいものの、床に落としてしまうと割れます。これが重要です。

モンテッソーリ教育では、「ほんもの」に触れる時間を大切にしていて、それによると、ガラスや陶器も使い、落とすと割れることを身を持って知ってもらいます。
モンテッソーリ教育で言う「自己規律」ということで、「もし落としたらどうなる……?」と思うことで、子供の内部から「そっと持つ、運ぶ」ことを実践してくれるようになります。

強化ガラスのつよいこグラスを使うことで、ものを大切に使うことを、自然と学んでくれます。

【つよいこグラスのアレンジ法】ヨーグルトを入れたり……

Sサイズ、Mサイズの2つがあるつよいこグラス。飲み物だけの用途にとどまりません。

例えば、ヨーグルトを入れてデザートグラスにすることもできます。毎朝、ヨーグルトを食べるのなら、つよいこグラスに入れるようにすると、食卓もかっこよく見えそうですよね。

シンプルなグラスなので、「何を入れよう?」と考えるだけでも楽しいもの。毎朝に飲むジュース、ヨーグルトなどを入れる決まった位置にしてみましょう!

【つよいこグラスのアレンジ法②】カトラリーを入れたり……

いくつか並べてカトラリーを入れたりするのにも使えます。子どもの離乳食用のフォークやスプーンを並べるのにもぴったりのサイズで、並んでいるとかわいく見えそうですね。

最初は子ども用の飲み物入れとして使っていて、大きくなって使わなくなってきたら、別の用途にすることもできるのがいい点ですね。

出産祝いのひとつとしてプレゼントに使ったり、500円以内のプレゼント交換にするのもおすすめのグラス。強化ガラスなので、割れにくく、フォルムもかわいいのが魅力♡

ガラスを使ってこなかったママも、これを使ってガラスデビューさせてもいいかもしれませんよね。

こんな記事も読まれています