今年で45周年♡2016年はバーバパパを読もう。記念グッズもかわいい!

3,456 views

2016年は「おばけのバーバパパ」イヤー。その理由は、誕生してから45周年が経過したから。

みんなを温かく包むピンク色のおばけ、バーバパパ、バーバママと、その家族のバーバズー、バーバベル、バーバモジャ、バーバヒカリ、バーバブラボー、バーバリブ、バーバララと犬のロリータを描いたバーバパパシリーズは、時間を経た現在でも人気のシリーズです。

今年しかないコラボアイテムや限定アイテムが発売される予感の今年、バーバパパシリーズに要注目です。



「おばけのバーバパパ」って?

バーバパパは、著者、アネット・チゾンさん、タラス・テイラーさんが紙のテーブルクロスに落書きをしているうちに誕生したそう。

そんなバーバパパの原点は、絵本の第一作目の『おばけのバーバパパ』にあります。
実は、最初は人間の世界にうまくなじめなかったバーバパパたち。その理由は、やはり「おばけ」だから。

最初は上手になじめなかった家族が、自然となじんでいく様子は改めて読むと「そうだったんだ!」と感じることができるストーリー。実は庭で生まれた事実も、案外と知られていないエピソードです。友達ができて人気者になるバーバパパ。

この本は子どもにも何度も何度も読んであげたいですね。Amazon.co.jpによると、発売日が「1989/10/9」。ママやパパも、まだうまれていない頃に発刊された本かもしれませんね。

45周年で盛り上がってた!

バーバパパ誕生45周年で、実はひそかに盛り上がっています。

洋服メーカーなどとコラボした限定アイテムも発売中で、HONEYとのコラボで製作されたTシャツは、胸元に「HONEY SURF」の文字が。しかも、よく見るとそれらがバーバパパたちになっています!いかにもキャラクターではなくて、何気なくキャラクターアイテムなのがキュートですね。

オリジナルTシャツはゆったり着ることができるので、ジーンズなどとゆるコーデをしてみましょう!

ロンハーマンコラボも開催

ロンハーマンコラボも開催しています。

スマイルマークのジャクソンマティスとロンハーマン、そしてバーバパパの3ブランドがコラボしたグッズが販売中です。その中でもバーバパパが英文字になったマグカップは、大人っぽい雰囲気。

2ブランドのコラボアイテムではなくて、3ブランドのコラボアイテムは珍しい!コラボアイテムは限定であることも多いので、チェックしておきたいところ。
キャラクターグッズでも大人っぽいので、親子でお揃いにしてもかっこいいです。

graniph(グラニフ)とのコラボも♡

Tシャツブランドのgraniph(グラニフ)とのコラボ商品もあります。親子でコーデができるので、45周年のバーバパパイヤーには、親子でバーバパパアイテムを身につけてみる?!

グラニフのTシャツは2000円程度の価格帯が多いので、ペアコーデをするにも高すぎず、挑戦しやすいのが魅力です。

サイズもキッズ、レディース、メンズがあるので、パパ×子、ママ×子、家族でオソロコーデができます。

PLAZAのグッズが豊富

バーバパパが好きな人が注目したいのが、PLAZAです。PLAZAには、ここだけでしか購入できないバーバパパグッズがたくさん。

オンラインショップもあるので、近くにPLAZAがないという人でも買うことができます。例えば、写真のバーバパパキンチャクは、キャラクターによってサイズが違うこだわりよう。Lサイズのパパ、ママのほか、ピカリやブラボーなどの子どもはSサイズ。自分のお気に入りのキャラクターを持ったり、親子で持ったりしてもかわいいはず。

幼稚園のコップ入れにするのも素敵ですね。

バーバパパはアメーバのように形を変えて自由自在に動くことができるのも魅力です。絵本も多く、それ以外にグッズもたくさん販売されています。

今年は親子でバーバパパに注目。改めて、作品の良さを実感してみましょう!

こんな記事も読まれています