京都の梅小路公園内でランチするなら外せないお店5選

8,589 views

京都在住のママで、梅小路公園や京都水族館に行きたいけどランチどうしよう?と悩んでいる方いませんか?

お弁当を持参して食べるのも良いですが、子連れだと何かと荷物が多いですよね。

そこで、梅小路公園内でランチができるお店を5つ紹介させていただきます。

是非参考にして、身軽にお子さんと梅小路公園や京都水族館へ遊びに行ってくださいね!



1. 市電カフェ

梅小路公園に東側、京都水族館隣に位置する市電カフェ。これ、実は実際の市電をリフォームしたものなんです!
テイクアウトはもちろん、車両内での飲食もOKなので、お子さんも喜んでくれること間違いなしですよね。
人気の商品は、「市電カフェ」社内につり輪のようにぶら下がっている食べられるつりわの『カタカタつりわパン(250円)』!ちょっとハードめのパンのようです。とってもユニークで、お土産にもいいですよ!のぞきいて見るだけでも是非行ってみてくださいね!

http://guide.travel.co.jp/article/3438/

2. 梅小路パークカフェ

梅小路公園西側にあるカフェです。大型遊具のある公園「すざく広場」に隣接していて、オープンカフェスペースもあり、広場で子どもを遊ばせながら食事やカフェ楽しめる事もあり、土日は家族連れや子連れママ達で賑わっている、人気のカフェですよ。
こちらは、子ども用のイスはもちろん、おむつ替えコーナーや絵本なども置いてあり、子連れランチにはおススメのお店です!
人気の商品は『京野菜マルゲリータ(900円)』。アルコール飲料もあるので、休日家族できてちょっと1杯なんていうのも素敵ですね。

http://www.u-parkcafe.com/

3. 京野菜レストラン

2015年9月にリニューアルオープンした、梅小路公園西側にあるレストランです。
緑に囲まれたテラス席や、水槽が中央におかれたアクアテーブルなどもあり、オシャレなランチタイムが過ごせそうですね。
メニューもも京野菜をたっぷり使った『デリプレート(1000円~)』や単品でデリを楽しむこともできるようです。テイクアウトメニュー『デリ弁当(1000円)』等もあるので、お天気の日はテイクアウトして梅小路公園の芝生でピクニック気分のランチタイムも気持ち良さそうでおススメです♪

http://kyoyasai-umekouji.jp/

4. かいじゅうカフェ

京都水族館内、あざらしやあしかのいる「かいじゅうゾーン」にあるカフェです。
こちらのおすすめは、なんと言っても『すいぞくパン(290円)』
カメにクラゲ、ペンギン、イルカ・・・などなど可愛く凝ったデザインのパンがたくさんディスプレイされています。
子どもって、こういったかわいい食べ物好きですよね。ママも可愛くてどれにしようか選びきれず悩んでしまいそう!!
お気に入りのパンを選んで、「水族館で今日見たね~。」とか「これから、見に行こうね。どこにいるかわかるかな?」なんてお話しながら食べれば、いつもの水族館も楽しみが増えますね♪

http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260101/26019713/

5. ハーベストカフェ

京都水族館内、山紫水明ゾーン一角にあるカフェです。
京野菜を使った『京野菜カレー(750円)』や京漬物を使った『京漬物ドッグ(360円)』のようなユニークなメニューからポテトやアイスクリームまで様々。
周囲に食事ができるスペースも設置されていますが、お昼前(特にイルカショー)の後は込み合うため、避けられる事をおすすめします!

http://r.gnavi.co.jp/5fj8d8030000/

こんな記事も読まれています