3人目妊娠中にして思う、本当に必要な赤ちゃんグッズまとめ

10,199 views

1人目を出産した時には雑誌やネットの情報を頼りに、自分なりに色々調べて赤ちゃんグッズを用意したものです。でも、実際には家にあるもので事足りることが多かったり、買ったもののほとんど使わなかったり。男の子、女の子、産まれてくる時期など色々な条件はありますが、今にして思う本当に必要な赤ちゃんグッズをご紹介します。

新型出生前診断を全国の駅チカで受けられます。(土日祝も予約OK)




必要なものは後からでも買えます。ネット通販を上手に利用して!

赤ちゃんグッズは可愛くて、見ているだけで癒されますし、何より楽しいですよね!
最近は値段も手ごろでかわいいものが沢山売っています。
でも、そうしてあれもこれも、となると結構なお値段になってしまうものです。
それに、実際に必要だなーと思ってから購入しても決して遅くはありません。
ネットで購入しても翌日配送などしてくれる事も増えてきましたし、赤ちゃんがいるとお店にお買い物に行くのは大変だったりもしますが
ネット通販は上手に利用すると良いです。

まずは、消耗品のおむつやおしりふき、小さめの哺乳瓶。
個人的にはおしりふきを温めるウォーマーは不要でした。
(ミルクは意外と産院のお土産でいただけることが多いですし、母乳がどれだけ出るかもわからないので最低限でOKだと思います)
最低限のお洋服。(新生児サイズはすぐにサイズアウトします。買いすぎに注意。ただ、赤ちゃんのうんちは漏れやすいので、お着換え用である程度は必須)

他にも赤ちゃんのケア用品では、鼻水吸い取り器、赤ちゃん用の爪切りは必要だと思います。
特に赤ちゃんの爪はあっという間に伸びて、自分の顔をひっかいて傷つけてしまったりしますし、大人用の爪切りでは大きすぎます。
小さなハサミ型の爪切りが赤ちゃんの柔らかい爪も切りやすく、おススメです。
鼻水吸い取り器は一回買っておくと、赤ちゃんが大きくなって自分で鼻水をかめるようになるまで、ずっと使えます。
鼻水が出ているときにちゃんと吸ってあげないと、中耳炎になってしまったりするのでこれは用意しておきたいケアグッズです。

おむつ替えシートは2枚は必須。

おむつ替えにはタオルでも代用は可能です。
でも、基本的におむつ替えシートは防水加工されているものなので
おむつを替えている最中に「ちゃーー」とやられてしまっても安心。

かつ、持ち運びの事も考えるとタオルだとかさばってしまいますし、おむつ替えシートのほうがコンパクトなので便利です。

お出かけ用のカバンに常備しておくのと、家で使うもので最低2枚。
それに汚れてしまった時の替えでプラス1枚あると安心です。

当たり前ですが、抱っこ紐やベビーカーは必須。

移動やお出かけの必需品。
これは絶対に必要!
抱っこひものおススメは人気のエルゴ。人とかぶりたくないならマンジュカなどもしっかりとした作りでお値段もお手頃です。
最近はデザインもかわいいものが沢山あって迷ってしまいますね。
エルゴであれば首がすわっていない場合には別売りでインファントインサートを購入する必要があります。

ちなみにベビーカー。
大きなものを購入しても結局買いなおす人が多く、最初から最後までずっと1台で乗り切ることを考えると
「軽くて」「折り畳みが簡単」「作りもしっかりしている」「赤ちゃんの座席に高さがある」ものを選びたいところ。
プラス、雨の日の操作や歩くようになってからベビーカーを持ちながら子供の手を引いて歩くことを考えると
持ち手がふたつに分かれていないものが良いです。
持ち手がふたつに分かれているものだと、片手運転がしにくいのです。

空気を入れるタイプのエアーベビーバス

ベビーバスも代用が可能なものですが、もし買うならこれ。
赤ちゃんが大きくなってベビーバスを卒業したら空気を抜いて畳んでおけばいいだけ。
収納にもかさばりません。

両手があくタイプのカバン

赤ちゃん連れでのお出かけには、斜め掛けのショルダーバッグやリュックサックが便利。
ママバッグは主に肩にかけるようなトートデザインが多いですが、ずっとそれを持ち歩くのは結構大変。
特に赤ちゃんとお出かけするのは色々と荷物が増えてしまいがちなので、その荷物を持って歩くのはママの肩こりのもとです。
そうした大きな荷物は基本的にはベビーカーにかけておき
絶対に必要なものを少しだけショルダーやリュックに入れて身に着けておくと便利です。
中身は2枚程度のおむつと、おむつ替えシート、おしりふき、ハンドタオル、ティッシュ、赤ちゃんのお菓子(ちょっとだけ)、汚れ物入れ用のビニール袋など。
さっと取り出したい必要最低限のものだけを入れておくのがポイントです。

新型出生前診断なら「NIPT平石クリニック」。全国各地の駅チカで検査可能!

こんな記事も読まれています