いつものケアにプラスワンで毛穴レスな肌つくり。接近戦もばっちり!

2,147 views

赤ちゃんみたいな、つるんと毛穴レスなお肌っていつの間にか失っていますよね。

お化粧でカバーもできますが、いつものケアにひと手間をプラスして毛穴レスな美肌を取り戻してみませんか?

赤ちゃん肌なら接近戦だって怖くありません!

プラスワンケアで、スッピン自慢のナチュラル美人を目指しちゃいましょう。



綿棒クレンジングで落とし残し0!

まずは、クレンジングの徹底です。
お化粧残りは美肌の大敵!
黒ずみやザラザラブツブツの素になってしまうので、ここでのひと手間はとても重要です。
用意するものは、綿棒とクレンジングオイルまたはオリーブオイルのみ。
(オリーブオイルは調理用のもので大丈夫です。)
いつものクレンジングの後、オイルを染み込ませた綿棒を、目の周りや小鼻、あご、唇の周り、などの細かい部分に優しく、くるくるとマッサージするように滑らせます。
しっかりとOFFしたと思っていても、こうした細かい部分にしつこく残っているのが「汚れ」。
塵も積もれば山となります。
時間はさほどかかりませんので、毎日のクレンジングに一工程プラスしてみて下さい。
ふき取り化粧水を利用するのも◎

蒸らして毛穴を開放する

しっかりとお化粧をOFFできたら、次は毛穴を広げて、汚れを浮き上がらせましょう。
用意するものは、熱湯(たっぷりと湯気が出る程度)を貼った桶とバスタオルです。
頭からバスタオルをかぶり、熱湯を貼った桶に顔を近づけます。
この時、バスタオルで自分と桶を包み込むようなドームを作るのがポイント。
こうすることで、簡易フェイシャルミストサウナの完成です♪
レンジで温めた蒸しタオルを顔にのせるだけでもOKですが、蒸しタオルは意外とすぐに冷めてしまいます。
フェイシャルミストサウナの方がより効果的に毛穴を広げることができるので、是非一度、挑戦してみてください。
また、熱湯に好みのアロマオイルやお花、カットした果物を浮かべれば、香りに癒される極上の肌ケアタイムを得ることもできますよ。

蜂蜜をプラスしてもっちり泡洗顔

毛穴がしっかりと広がり、汚れが浮き出てきたら泡洗顔です。
洗顔用ネットなどを使って、たっぷり泡を作ったら、包み込むように優しく優しく肌全体をマッサージするように洗います。
この泡を作る時に、ひと手間をプラス!
純粋はちみつをほんの少し、洗顔料に加えて泡立ててみてください。
同じ洗顔料でも、泡の質が変わります。
もっちりふっくらとしたハチミツ入りのきめ細かな泡は、いつもの洗顔をワンランク上の美肌ケアにしてくれますよ。
顔全体を洗い終わったら、そのまま流さず、湯船につかりながら泡パックがおススメ。
ハチミツの高い保湿効果と美容成分が、お肌に栄養を与えてくれます。
ちなみに、皮膚の汚れを落とすのには35℃程度のぬるま湯がベスト♪
お湯の温度も操って、すっきり美肌をGETしちゃいましょう。

肌ケアに氷マッサージをプラス

汚れをばっちり落としたら、次はもちろん保湿ケアです。
化粧水や乳液でしっかりと肌を整えましょう。
そしてここでプラスワンケア!
氷マッサージで、毛穴をキュッと引き締めます。
氷は、普通に家庭で作るキューブ一個で十分。
手でつまんで、お肌の上をコロコロコロコロ・・・
全体をマッサージし終わるころには溶けてしまうので、それで終了です。
化粧水や保湿液、クリームの美容効果を閉じ込めてくれるのも嬉しい効果。
また、即、毛穴レスを実感できるので是非、お試しください。
溶けた氷の水分が滴るので、タオルを添えて行うのがおススメです。

オイルをちょっぴりプラスして最強保湿

最後の仕上げです。
オイル美容液で最強保湿をしちゃいましょう。
一回の使用量がごく少量でよい分、小さいボトルでも思いのほか長く使えるのがオイル美容液。
「ちょっと良いもの」を選んでみるのもコツですよ。
また、純粋に化粧水や乳液に蓋をするというだけなら、ワセリンを少量伸ばすのも◎
おススメのオイルはスクワランやアルガンオイルです。
ローズ抽出オイルも女性の魅力を引き出すパワーを秘めてるのでGOOD♪

いかがでしたか?
今回ご紹介したのは、自宅にあるものでできる、効果的な肌ケアばかりです。
温めと冷却の使いどころを押さえたひと手間プラスで、毛穴レスな赤ちゃん美肌を手に入れてみませんか?

こんな記事も読まれています