手作りの演出で子どもの誕生日パーティーを盛り上げる方法

3,263 views

家族だけで誕生日パーティーをする場合も、お友達を呼んでする場合も、毎年お決まりのパターンになっていませんか?子どもの好きな食事やケーキ、プレゼントで盛り上がるのもいいですが、たまには子どもへのサプライズにチャレンジしてみませんか。きっと、いつもよりも盛り上がること間違いナシ。

壁を飾ろう

幼稚園や保育園の壁って、いつも先生たちが作った季節の飾りでいっぱい。とても可愛くて難しそうに見えますが、実は保育雑誌やホームページに型紙があって、その通りに作れば初心者でもすごく簡単に、可愛く作ることができるんです。画用紙やのり、はさみ等必要なものも、家にあるものや100円均一で気軽に購入できるものばかりなので、ぜひぜひお試しを。HAPPY BIRTHDAYやお名前、年齢をカラフルに作って飾るのも素敵だし、写真を残しておけばいい思い出にもなりますね。

バルーンで夢のお部屋に

キラキラのバルーンやハート型、星型など今の100円均一には色々な種類が置いてあります。こんなかわいいバルーンを天井から吊るしてもいいし、シンプルなものをたくさん用意して、お部屋中をバルーンプールみたいにしても可愛いですよね。我が家では、お部屋の入り口をバルーンでのれん風にアレンジしたら、来てくれたお友達も喜んでくれました☆ヘリウムガスを置いてあるお店もあるので(100円均一なのに300円くらいしたような・・・?)、それを使えば吊るす手間もないし、お友達のお土産にもできるのでそれもおススメ。

ビンゴ大会

 お誕生日は、我が子が生まれてきたことを喜び祝福してもらう日でもあるけれど、我が子が生まれてきて、幸せに暮らしていることを周りの人たちに感謝する日でもありますよね。だからこそ、お誕生会に来てもらったお友達には、プレゼントを貰いっぱなしじゃなくて、我が子以上に何か楽しんでもらえたらと思っています。だから、ただお返しを渡すのではなくて、些細なものだけど、ビンゴ大会の景品にしたり、くじ引き大会をしたり。同じ物を渡すにしても、ちょっとした演出で大違いに!!

何段ケーキ?

 ケーキ自体を2段や3段にすると、豪華だし見栄えもいいけれど・・・材料費もかかるし、そんなに食べきれないし。ということで、ケーキの中にプレゼントを仕込ませて、その周りをスポンジや生クリーム、クッキー、ビスケット等でデコレーションしてみました。お菓子作りというより、もはや工作!?といった作業だけれど、我が子の喜ぶ顔見たさにママは頑張りました!ちょっとキョトンとしてたけど・・・まぁ大成功☆ケーキを手づくりする方は、ぜひお試しを。

招待状も本格的に

 家族でパーティーをする場合は、日時や場所を書いたポスターを1週間前から、家のあちこちに掲示してお知らせ。お友達を招く場合は、子どもと一緒に招待状を手づくりするけれど、折り紙とかで作るのではなく、ちゃんとテンプレートをダウンロードして、印刷して、外見は本格的に。招かれたほうも、ぜひ行きたいなと思ってもらえるような招待状を作りたいですよね。もちろん我が子の手作りの部分に思いも込めつつ、皆が楽しみにしてくれるといいな~と準備に励むのも楽しいですよ☆

こんな記事も読まれています