ゲストもびっくりの新郎新婦豪華な登場5選

4,559 views

結婚式当日、新郎新婦が登場するシーンは、ゲストにとってもワクワクする瞬間です。

せっかくなら、映画のワンシーンのような超豪華な登場をしてみてはいかがでしょうか?

そこで、ゲストもビックリするような登場のシーンをご紹介します。



リムジン

ゴージャスの象徴リムジンです。海外の結婚式だとよく使われていますが、日本での結婚式では、まだまだ、お目にかかることは少ないです。結婚式のような大きなイベントでもないと、乗る機会が無いですよね。
リムジンのドアが開き、真っ白なウェディングドレスに身を包んだ花嫁さんが車を降りる瞬間の第一歩は、ゲストの目をくぎ付けにすること間違いなしです。
ただし、ここでの注意点は、花嫁さんの降り方です。着物を着て車に乗る時と同じ方法なのですが、体ごと外側に向き、膝をくっつけて、片足ずつ降りるとエレガントに登場することができます。

馬車

シンデレラの象徴、馬車です。ロイヤルウェディングでの、ウィリアム王子とキャサリン妃が馬車に乗るシーンは本当に感動でした。プリンセスラインのウェディングドレスを着る花嫁さんが馬車に乗って登場したら、完璧なシンデレラです。
さすがに馬車までは…という花嫁さんも多いかもしれませんが、人生に一度の大イベントなのですから、その日一日だけは、恥ずかしがらずに登場シーンからシンデレラになっちゃいましょう。

バイク

バイク好きにはたまらない登場ですよね。
スタッフやご両親は、内心ちょっとヒヤヒヤするかもしれませんが…
新郎の運転するバイクの後ろに乗せてもらって、というのも素敵ですし、ワイルドな花嫁さんであれば、自分で運転して新郎と二人で登場というのも、ゲストを驚かすことができるでしょう。バイクにこだわりのある新郎新婦なら、そのままウェルカムスペースなどに飾っておくのも、インパクトがあって、良いですよね。
しかし、ふんわりとしたウェディングドレスやロング丈の物だと、かなり危険ですし、せっかくのドレスも汚してしまってはいけないので、バイクに乗って登場する場合は、短めのウェディングドレスをオススメします。

オープンカー

これぞアメリカの映画!というような演出です。
新郎の運転するオープンカーの隣で、笑顔で手を振るウェディングドレス姿の花嫁さん。
映画のワンシーンを切り取ったような演出は、ゲストの心に残ること間違いなしです。
この登場を完ぺきにするためには、新郎の運転技術にかかっています。また、リムジンと同じく、花嫁さんの車からの降り方に注意が必要です。

人力車

和装での、神式の結婚式に大活躍の人力車です。日本だからこそできる演出ですよね。
ドレスと違い、和装の場合は歩幅がかなり限られているので、花嫁さんは乗り降りには注意が必要です。美しく降りるためには、新郎のエスコートも重要になってきます。
なによりも、和装と人力車のコラボレーションは本当に絵になります。
特に、年配のゲストには喜ばれること間違いなしです。

こんな記事も読まれています