結婚式でこだわりたいアイテム5選!

4,317 views

結婚式にこだわりたいアイテム。

書き出してみるとたくさん出てきて何から手を付けて良いかわからなくなっていませんか?

こだわればこだわるほど予算も高くなっていくし…

こだわるポイントを絞るのもなかなか難しいですよね。

みんなこれにこだわってる!というアイテム5つをご紹介します。

是非参考に。



衣装

やっぱり女性はこれですかね。
衣装。
ドレスを着るのに憧れている女性は多いはず。
衣装選びの時期が来たら色々試着しながら考えていくことをおすすめします。
案外着ているうちにやっぱり和装にしようかな?という方も最近は多いようです。
結婚自体の平均年齢もあがってきているので、肌の露出は極力さけたいという方も多いのでは?
まずはイメージにとらわれず色々試着してみましょう。

会場装花

結婚式といえば生花をふんだんに使った会場コーディネートが定番。
お持ち帰りできるように帰りに包んでくれたりしますよね?
衣装やパーティーイメージに合わせてお花をこだわってみてはいかがですか?
季節のお花でテーブルを飾ってゲストの方をおもてなししましょう。
夏はひまわりなんかも良いですね。
かすみ草人気はまだまだ息が長いようです。
ブーケも合わせて検討すると良いかもしれません。

料理

ゲストの方をおもてなしするのに料理は欠かせません。
会場によって色々なコースがありますね。
フレンチの会場や和テイストの会場など、お二人のイメージにあったおもてなし料理をチョイスしましょう。
お二人の思い出の料理を再現?なんてオリジナルメニューを出してくれる会場もあるようです。
料理と合わせてウェルカムフードやデザートビュッフェなども人気のようです。
デザートは女性やお子様の満足度も高いでしょう!

演出

ゲストの方のおもてなしとして演出も忘れてはいけません。
キャンドルを使ったロマンチックな演出やバルーンやバブルシャワーなどのメルヘンチックなものも相変わらず人気は高いようです。
和装であれば、ケーキの変わりにちらし寿司を使った演出や、しゃもじでのファーストバイト、定番ですが鏡開きなども素敵なおもてなしになるでしょう。

生い立ちビデオ・エンドロール

ビデオ関係は作成が大変。どんなカップルも当日のギリギリまでビデオの作成に時間を費やしていますね。
プロに頼むとなると費用もかさむし…とどうしようか迷ってはいませんか?
とは言ってもビデオはとっても大事。
特に生い立ちビデオは実際ほとんどのパーティーで流れますね。
ゲストの方は生い立ちビデオでお二人の幼いころからを振り返りながら、色々な思いを巡らせるステキな時間を過ごすことでしょう。
ビデオは面倒でも自作がおすすめ。
ここはこだわって作成してみてはいかがでしょうか?

こんな記事も読まれています