トイレトレーニングを快適にするおすすめグッズ5選。楽しく安全に!

6,318 views

夏場だからこそ「そろそろ、はじめ時かな?」と思っている方もきっと多いのがお子さんのトイレトレーニング。

親と子のどちらにとっても成長のターニングポイントとなる大きな試練ですよね。

そんなトイレトレーニングを安全に快適に進められるおススメグッズを今回はご紹介します。



バンボのトイレトレーナー(補助便座)

赤ちゃんのお尻にジャストフィットする安心感と安定感が特徴のベビーソファでお馴染みのバンボが作った補助便座です。
トイレトレーニングの必須アイテム補助便座ですが、数ある中でもダントツの安全性を誇るアイテム。
また、他社製品と違うポイントは大人用の便座をほぼすっぽりと覆ってくれる衛生面の高さです。
いくら綺麗に掃除を徹底していてもトイレトレーニング中に便座をペタペタお子さんが触るのは気になるもの…
バンボのトイレトレーナーならその点のストレスフリーな上、つなぎ目がないので汚れてもさっと洗うだけで清潔を保てます。
ベビーソファに慣れているならば尚おススメです。

3Wayトイレトレーナー よいこレット(補助便座)

トイレトレーニングを始めるにもお子さんによってはトイレに行くことに抵抗がある場合もありますよね。
そんな時に活躍するのが「おまる」です。
でも、いずれはトイレでの排泄に切り替えなくてはならないので補助便座も必要になるもの。
よいこレットの3wayトイレトレーナーならば、お子さんの成長に合わせて「おまる→トレーナー→単独補助便座」と変化させていくことができるのでおススメです。
また取っ手と踏み台を兼ねる梯子型のステップもお子さんが一人でトイレに座る行為に挑戦しやすい設計でgood!!
パッと見はかさばる印象ですがコンパクトに折りたたんで収納することができますよ。

ベネッセのトイレ用サイドステップ

便座に一人で座る時や、ふんばる時に大活躍してくれるのが「踏み台」です。
特に、うんちトレーニングはふんばる台がないとなかなかうまくいかないことが多いので両サイドをカバーしてくれるベネッセのサイドステップはおススメ!
軽く持ち運びも便利なのでお子様一人でも楽々使用できます。
明るいイエローカラーもgood!
踏み台は、100均のものや手作りのものでももちろんOKですが両足でしっかりとふんばれるようなものを選ぶようにしましょう。

キャラクターのトイレタリーファブリック

トイレトレーニングを楽しく進めるために最も重要なのは、「トイレに行きたい!トイレ楽しい!」というようにお子さんにトイレをもっと身近に感じてもらう工夫です。
明るく清潔に保つことはもちろんですが、お子さんの大好きなトイレタリーファブリックで統一すれば「○○が待ってるよ!会いに行こう!」そんな声掛けでトイレを促すことができます。

キャラクターや動物のごほうびシール

そして、最終手段ともいえるのが「トイレに行ったよ特典」を用意してあげること。
「トイレに行ったらシールがもらえる」最初はそんな感覚でも良いんです。
おススメなのはごほうびシール台紙を利用して一つのゴールを設定すること。
例えば「この台紙がいっぱいになったらかっこいいパンツ買おうね」というような目標を親子で設定することでお互いトイレトレーニングの励みになります。
シール台紙以外にもカレンダーを使って「今日は何回できたね!昨日より増えたね!」などお子さんに合った方法で前向きな声掛けにつなげることができるのでおススメです。

いかがでしたか?
トイレトレーニングは3歩進んで2歩下がり、ある時はぐんと4歩進んだのにまた5歩下がる…そんなことの繰り返しです。
でもトレーニングさえしていればいつか何かの拍子にその努力は必ず報われます。
快適なトイトレ環境を整えて親も子もストレスを感じない成長の第一歩を踏み出してみてください。

こんな記事も読まれています