時短できる離乳食作りグッズ5選

2,333 views

お子さまの離乳食がはじまると嬉しい反面とても大変・・・という声をよく聞きます。

赤ちゃんのお世話をしながらの自分たちの食事作りでも精一杯なのに少しでも時短を心がけたいですよね。

そんな方に、ママ達愛用中の離乳食作りグッズをご紹介します。



ブレンダー

まだスムーズに食べ物が食べられない赤ちゃんのために、食材を煮て、濾して・・・という作業、結構手間ですよね。
私自身もブレンダーを使わずにこし器で離乳食作りをしていた時期もありました。
ところが、ママ友から教えてもらったブレンダーの力を借りればお鍋で煮た野菜やごはんを混ぜるだけ!で簡単ペースト状の離乳食ができあがりびっくりしました。
もっと早くに知っておけば・・・と強く思ったのを覚えています。
ブレンダーであれば、味付けをした後でも大丈夫なのも嬉しいですよね。
家電量販店ですぐ手に入りますので是非一度試してみてください。
離乳食作りが時短になりますよ!!

製氷皿

赤ちゃんのものは、ごはんもおかゆをもっととろとろ煮込んだものや、野菜も同様のもの。
毎日作るのは時間が足りないから、まとめて作っちゃえ。とはいえ1度にそんなにも量は食べないし・・・といった声をよく聞きます。
そこで必要なのが製氷皿です。
これを使って冷凍しておくと、食事の際は解凍するだけ・・・という何ともすぐれもの!!
色々な食材を少しずつ冷凍しておけばとても便利ですよね。
形や大きさは、赤ちゃんの食べる量によっていろいろあるので、お子さまに合ったものを選んでください。

小型 鍋

お鍋ってすぐに食材や調味料のにおいがうつりますよね。
まだ薄味しか食べられない赤ちゃんの離乳食作りには、いつもきれいなものを使いたいというママの気持ち、とてもよくわかります。
そんな時は、赤ちゃん用の小さいお鍋を活用しましょう。
最近ではダイソーなどでも100円で小さな可愛いお鍋が売っています。
100円だったら惜しくはないし、古くなったら買い換えればよいと割り切って使える気がしませんか?
カラーも鮮やかで可愛いものもあるので毎日の離乳食作りが楽しくなるかもしれませんよ。

小型 コンテナ

離乳食の保存や、冷凍、持ち運び、外出先での温めが可能な小型コンテナがあれば、外出先での食事も怖くりません。
パッキンがとても頑丈で、しっかり密閉されているので漏れたりする心配がないのも良いですよね。
まとめておくと冷蔵庫や冷凍庫で迷子になったりしないのも魅力です。
小さなものであれば粉ミルクもいれて持ち歩くことができます。
外出時に力を発揮するこちらの商品、チェックされてみてはいかがでしょうか?

離乳食セット

やっぱり一通りの用品がないと不安・・・という方には、離乳食専用の調理セットをおすすめします。
離乳食の基本である「する」「こす」「しぼる」「すりつぶす」にすべて対応することができます。
また、そのまま電子レンジで調理することもできるので便利ですよね。
一つ一つの容器は赤ちゃん専用なので小さめで作られてうて、全8種類の用品がついていますが使わない時はコンパクトに収納できます。
これならば、食器棚の中でどこにいったかわからない!といったことが防げますね。

こんな記事も読まれています