羊毛フェルトを使った手作りウェディンググッズ5選

14,364 views
羊毛フェルトウェルカムドール

何かとお金のかかる結婚式。

だからこそ可能な限り手作りアイディアを取り入れて賢く節約したいですよね。

そこでおススメなのが100均で材料を揃えられるコスパが優秀な羊毛フェルトを活用したアイディアなんです。

今回はコツさえつかんでしまえば応用の幅が広い羊毛フェルトを使った手作りウェディンググッズをまとめてみました。

ふんわり癒し系のアイテムでゲストをおもてなししちゃいましょう。



プチプラで理想のウェルカムドールをGET!

ウェルカムスペースや受付は’手作り’を取り入れやすいウェディングのワンシーンです。
ウェルカムボードやお花、ガーランドなどアイディアは様々ありますが、新郎新婦をイメージさせるウェルカムドールを置きたいと考えているカップルも多いはず。
テディベアや人気のキャラクターぬいぐるみを置くのも良いですが、せっかくなので手作り人形で個性的に演出してみませんか?
羊毛フェルトを使えば比較的簡単に細かい細工の人形を作ることができるのでおススメです。
人型だけでなく二人の好きな動物やイメージに合った動物のミニチュア人形に挑戦してみるのも素敵です。
「不器用だからちょっと不安」なんて方でも安心なウェディング用の簡単なキットも市販されているのでチェックしてみてください。

羊毛フェルトで作るウェルカムリース

ウェルカムドールと同様にウェルカムスペースを飾るアイテム、ウェルカムリースも羊毛フェルトを使えばプチプラなのにそうは見えない可愛らしい仕上がりになります。
生花のリースではないのでより自分好みのアレンジを気軽に楽しむことができますよ。
また、簡単なパーツをたくさん用意してリース型に張りつけていくだけでOKなので’手作り’初心者さんにもおススメ。
「え?これ手作りなの!?」とゲストが驚くこと間違いなしです。

見逃しがちな天井を華やかに彩るフェルトボールブーケ

こちらは更に簡単に挑戦できる羊毛フェルトのボールブーケです。
羊毛フェルトの基本中の基本形、’フェルトボール’だけで作ることができます。
(※フェルトボールは羊毛フェルトで人形などの形を形成していく際の第一段階としてほぼ必ず通過する基本形です)
ベースとなる発泡スチロールの球形を用意して、そこにワイヤーを付けたフェルトボールをぷすぷすと挿して埋めつくせば完成。
仕上げに紐やリボンを使ってより華やかさを出すのも◎
たくさん作って天井からぶら下げれば、空間を一気に華やかに演出できます。

羊毛フェルトで作るこだわりリングピロー

リングピローを手作りしようと考える方は意外と多いですよね。
羊毛フェルトを使えば手作りでもこんなにかわいらしく手の込んだ印象のアイテムを作ることができます。
リングピロー専用の羊毛フェルトキットも数多く市販されていますのでデザインをするのが苦手な方は是非、活用してみてください。

温かみのあるアクセント!フェルトボールガーランド

最後は色の組み合わせ次第であらゆるテイストのウェディングに応用できるフェルトボールで作るガーランドです。
ウェディングを意識するあまり全体的に色味の少ないアレンジになってしまうこともしばしばなウェルカムスペースや受付。
そんな「しまった!!」を解決するアクセントアイテムがガーランドなんです。
文字の入ったものや、ペーパークラフト、ファブリックなどのガーランドはよく見かけますが、あえて羊毛フェルトで手作りしてみましょう。
基本形のフェルトボールに紐を通す穴を目打ちで開けてつなげていくだけで完成。
白っぽくなりがちなスペースの挿し色になるような少しポップな色づかいがおススメです。
どうしても淡い色を使いたい場合は色数を増やしてカラフルにするのがGOOD!
ほっこりとした温かみのあるかわいいガーランドはゲストをお迎えするスペースにぴったりのアイテムになりますよ。

いかがでしたか?
羊毛フェルトの小物づくりは「ちょっと難しそう」と思っている方も多いですよね。
でも、簡単なパーツを組み合わせるだけでもかわいいアイテムができるんです。
失敗してもやり直すことができるので是非、挑戦してみてください。

こんな記事も読まれています