美味しくて食べやすい☆おすすめのアレンジおにぎり5選

2,762 views

オニギリは持ち運びしやすく、お出かけ先でも食べやすいですよね♪

オニギリの具材をひと工夫することで、オニギリ一つでお手軽に栄養も摂れるので食事の準備や洗い物も楽になります。

マンネリな内容になりがちなお弁当に入れるだけでいつもより手が込んでるように見えちゃう♪ひと手間加えるだけの

アレンジオニギリを5つご紹介します。



醤油バターコーンおにぎり。

多くのお子さんが大好きなコーンにバター(マーガリン)を加えて電子レンジでチンして、水分を取り、醤油と塩で味付けをして、白ご飯に加えておにぎりにする簡単アレンジおにぎりです。
調味料を加えてレンジでチンするだけなので時間もかからず楽チンです。
オニギリで握ってしまえば細かいコーンも食べやすくなります。
ミックスベジタブルを入れるのも栄養価も彩も良くなるのでいいと思います。

カレーおにぎり。

みんなが大好きなカレーをおにぎりにしましょう♪
温かいご飯にカレー粉と頚粒だしを加えて混ぜておにぎりにする簡単オニギリです。
もうひと手間加えて、玉ねぎやにんじん、ウィンナーを炒めた物を加えるのもいいですよ。

おかかと炒り卵のおにぎり

砂糖を加えた卵を炒り卵にしたものと、醤油を加えたカツオ節を白ご飯に加えておにぎりにします。
シンプルですがとっても美味しいですよ♪
お弁当で毎回卵焼きになりがちなところを、炒り卵にしておにぎりに加えるのもお弁当に変化が出ていいと思います。

枝豆と塩昆布のおにぎり。

枝豆と塩昆布を白ご飯に混ぜておにぎりにします。
枝豆は冷凍の物もあるので準備が簡単ですし、枝豆の緑が入るとお弁当が色彩豊かになるのでいいですよね♪
塩昆布はキッチンばさみなどで細かくして加えると子供さんでも食べやすいと思います。
塩昆布にしっかり味が付いているので塩を加える必要が無いですよ♪

天かすシラスおにぎり

おにぎりにするには意外な食材、天かすをめんつゆにつけたものと塩抜きして水気を切ったシラスを白ご飯に加えておにぎりにするという簡単なもの。
天丼のご飯の感じでとても美味しいですよ♪子供にも大人にも合うアレンジおにぎりです。

5種類のアレンジおにぎり、ご主人や、お子さんのお弁当や夜食や朝ご飯、色々な場面で活躍してくれると思いますので、是非試してみてください。

こんな記事も読まれています



シェア