子どもが喜ぶふっくらジューシーハンバーグのレシピ♪

1,519 views

ハンバーグが大好きなお子様をお持ちのお母様必見!!

張りきってハンバーグを作ってみても、割れてパサパサだったり、焦げてしまったり、生焼けだったりなかなか上手くできないものです。ここでは、少しの工夫でふっくらジューシーなハンバーグを作るコツをまとめました。



材料

材料はいたってシンプル!いつも使うアレを変えるだけ!!
□牛豚ミンチ(牛3:豚1) 500g
□玉ねぎ 1玉
□卵 1個
□牛乳 85ml
□お麩 25g
□塩 5g
□こしょう 少々
普段使うパン粉を使いますが、お麩に変えることで肉汁を閉じ込めふっくらジューシーにできあがります。

下準備

玉ねぎはみじんぎりにしてきつね色になるまでよく炒めてお皿に移し冷蔵庫で冷やしておきます。お麩はポリ袋に入れめん棒などで叩いて細かく砕きふるいにかけてさらに細かくします。そこに牛乳を加えてさっとなじませておきます。

肉の混ぜ方がポイント

肉が温まると脂が溶け出してしまいジューシーさが無くなってしまうので、ぎりぎりまで冷蔵庫に入れておいてください。まず塩を入れて混ぜます。混ぜている間も肉の温度が上がらないように、氷水を入れたボールに重ねて冷やしながら混ぜます。ひき肉の粒がなくなりなめらかになり、肉が白っぽくなるまでしっかり練ります。
その中に、牛乳になじませたお麩、炒め玉ねぎ、卵を入れて混ぜこしょうを加えます。

焼き方が重要

両手の平の上でペンペンと叩きつけるように空気抜きをしっかりします。
手に油をつけて表面をなでてなめらかにしながら成形していきます。
油を熱したフライパンにハンバーグを並べ、初めは中火で表面に焼き色をつけます。裏返して焼き色がついたら弱火にして蓋をして5分蒸し焼きにします。この間ハンバーグがふっくらしていきますので決して蓋を開けないでください。5分たったら火を消して蓋をししたまま余熱でさらに5分蒸してできあがりです。

まとめ

パン粉をお麩に変えるだけで、肉汁が詰まったまん丸でふっくらジューシーなハンバーグになります。ハンバーグを割ると中から肉汁があふれてくるので、子どもはもちろんお父さんも大喜び間違いなし!!
騙されたつもりでぜひ試してみてくださいね。

こんな記事も読まれています



シェア