その人次第って言うけれど、大丈夫?産後の身体のアレコレ。

2,815 views

出産という大仕事を終えてクッタクタなママも多いはず。
妊娠~出産まではあんなにあった情報も、産後は赤ちゃんの情報が中心になっていてママの身体のことは二の次。
個人差があるのはわかっているけど、他のひとのことも気になる……

そんな産後の身体について、わたしの場合も添えてまとめてみました。



会陰切開の痛み

 「陣痛より痛い」なんて噂も耳にするのに、陣痛の話より耳にする機会が圧倒的に少ない!

円座クッションって買った方がいい?
痛みってどれくらい続く?
気になることは沢山あると思います。

 わたしの場合、ふかふかの産褥パットのお陰で円座クッションは使わずにぺたんこ座りをすることが出来ました。
傷の痛みは入院中になくなりましたが、ひきつる感覚は暫く続き、特に起き上がるときが多かったです。
それでもゆっくり身体を起こすと気にならない程度の痛みでした。
最終的にひきつりも1ヵ月半ほどでなくなりました。

悪露

 だいたい、1ヵ月検診の頃までにはなくなると書いてあります。

しかし、わたしの場合は2ヵ月頃まで続きました。
それも1ヵ月検診の頃には、ほぼおりもののような状態で、産科の先生に「もう大丈夫」と太鼓判を押されていたのに、です。
2ヵ月までの1ヶ月間、少量の褐色悪露・白色悪露・おりものを一進一退していました。
一度なくなったのに、また褐色悪露が出たときは生理を疑いました。

 はじめてだとこれでいいのか本当に不安に感じますよね。
(わたしは、心配で問い合わせたら「3ヵ月までになくならなかったら診察して下さい」、とのことでした。)

トイレ事情

 産後に尿漏れをすることがあるというのは、よく聞く話です。
出産によって骨盤底筋が伸びてしまい尿道を閉めにくくなっているせいです。

 このような症状は、産後半年くらいまでには自然におさまるそうです。
身体が回復してきたら骨盤底筋トレーニングを取り入れると、早期回復や今後の尿漏れ予防に繋がります。

 それよりも、尿漏れの影に隠れているけれど、声を大にして伝えたいことがあります。
「産後は尿意を感じにくいことがある」、ということです。
誰もそんなこと教えてくれなかったので、あやうく……ということがありました。
会陰切開の縫合が排泄時に気になったので、あまり行きたくないなぁと思っていたのでその所為もあり、トイレが遠のきがちになるかと思います。

入院中は、3時間ごとくらいにトイレへ行くことをオススメします。

生理再開

 早いひとで産後2ヵ月くらいから、大半のひとが産後8ヵ月くらいで再開するそうです。
母乳を与えていると再開が遅く、ミルクを与えていると早いというように言われてますよね。

 わたしもそうだと思っていました。
まさか母乳で育てている自分が産後3ヵ月で生理が再開するなんて夢にも思っていませんでした。
キッカケとは違うかもしれませんが、某澄みわたる梅酒が飲みたくて1回だけミルクをあげたことがあるんです。
アルコールも関係あるのかな?と勝手に疑っています。

 こんなこともあるので、早く再開したからと言って心配にならなくていいと思います。
また、1年経っても再開しない場合は、婦人科疾患があるかもしれないので婦人科への受診を勧められました。

人それぞれ、悩み過ぎないように。

 いかがでしょうか。

 長々と書いてしまいましたが、わたしが産後の身体で不安になったことです。
心配ばかりしているとそれがストレスになってしまいます。
個人差はありますが、参考になれば幸いです。

こんな記事も読まれています



シェア