夫に出世してもらいたいと思ったら、なにを心がければいい?

6,003 views

できたら、夫に出世してもらいたいというのが、妻の本音かもしれませんね。

夫は出世すれば金銭的に少しは楽になるし、男としての魅力も感じます。

ではどうしたら夫は出世するのでしょう?

実は、出世している大半の人は、妻が賢い人が多いようです。

つまり賢い妻の支えがあってこそ出世するようです。

では、その妻が夫に対して何をどうすれば良いのか、ポイントをあげてみました。



笑顔で接する

夫が疲れて帰ってきたとき、または朝疲れが残っている状態で出かけるときに、奥さんが、笑顔で接してくれることが、どれだけ心が救われることでしょう。

仕事で嫌なことがあって帰ってきたとしても、笑顔で迎えられれば明日も頑張ろうと意欲がわくかもしれません。
朝、仕事に出かけるときにちょっと気持ちが億劫だと思っているときに、笑顔で送り出してくれれば、よし頑張るか!と思うかもしれません。
妻の笑顔は夫の活力になります。
できるだけ、笑顔を絶やさず夫と接することは、とても大切なようです。

自信をもたせてあげる

男というのは、自分のしたことを否定されることを極端に嫌がる生き物です。
夫のすることがつい目について、こうしてほしい、こうはしないでと言いたくなりますが、できるだけ言わないようにしたほうが賢明です。
むしろ、こうしてくれてありがとうとねぎらいの言葉がけや褒め言葉を発することにより、自分のしていることがこんなにも家族のためになっているんだ、と、自信に繋がっていきます。
自信をもっている男ほど、外での仕事がうまくいくものです。
決して「だから言ったでしょう」など、見下した言い方をしてはいけません。

信じてあげる

どうせうちの夫なんて出世しないだろうな~など思っていませんか?
口に出さなくてもその思いというのは、感じるものです。
もっと夫を信じてあげてください。
その思いのなかで接していくと、生活のなかで自然とその思いが伝わるような言葉が出たり、行動に現れたりします。
夫はその妻の様子を見て、俺ことを全面的に信じてくれているのだなと感じ、男としてもっと磨かなくては!と思うはずです。
その気持ちがきっと仕事にも通じ、意欲が出て頑張ろうという気持ちになります。

夫をたてる

人のまえでいつも夫に服従しているように見えている妻は、実は夫を手のひらで転がしていて、でしゃばることなく一歩引いて夫のプライドを尊重してあげているのです。
夫をたてることにより、男として成長し成功や出世をおさめるのです。
なかなか難しいように思われるようですが、言いたいことを夫にぶつけるのではなく、ちょっとした感謝の言葉をかけたり、頼ってみたり、褒めてみたり、夫が気持ちがいいと思うようなことをしてあげればよいのです。

家庭を過ごしやすい環境にする

これは大切です。
外で戦ってきた夫にとって、家庭というのは唯一癒しの場所です。
自分の安心できる居場所があるという認識をもたせてあげることです。
それには、いつもきちんと綺麗に掃除して、美味しい手料理を作って健康管理に気を遣い、温かいお風呂を用意してホッとさせてあげましょう。
そういう場所があると、仕事で辛いことがあっても、家でリセットできて、また明日からの活力に備えることができるのです。

夫を出世に導くのは、妻次第なのです。

こんな記事も読まれています



シェア