子どももママも大好き!定番の自然派おやつ5選

3,477 views

おとなも子どもも楽しみなおやつ。
でも、体のことを考えると何でもかんでも食べていいというわけではありません。でも、おやつは食べたいし、子どもと同じものを一緒に食べれたらうれしいですよね。おとなも子どもも一緒に楽しめる素朴でおいしい自然派おやつをご紹介します。


ほしいも

ほしいもは妊娠中や授乳中のママにもおすすめです。アミノ酸価が高く、糖質も他のイモ類に比べると控えめだからです。もしかしたら、ほしいもだなんて戦時中の非常食みたいで味気ないと感じる方もいらっしゃるかもしれません。しかし最近のほしいもはとっても手のこんだスイーツなんです。おいもの品種も食感も形もバリエーションがあって、きっとあなた好みのほしいもが見つかりますよ。
そのままでももちろんおいしいですが、オーブントースターなどで軽く焼くと甘みが増しでねっとりとした触感になりさらにおいしいです。お出かけの際は密封できる袋に入れて持ち歩きましょう。潰れたりする心配がないので安心です。

大阪前田製菓の卵卵ボーロ

大阪府藤井寺市に本社がある、あたりマエダのクラッカーを製造している前田製菓の商品です。関西の人にはおなじみの会社なのですが、この会社で自然派素材でできた卵ボーロが作られているのです。卵卵ボーロという商品名で、普通のボーロよりもひと周り大きいサイズで食べごたえがあります。サクサクというよりはザクザクという感じ。添加物 (香料、乳化剤、膨張剤、着色料)は一切使用せずに作られているので、子どもが食べても安心です。

http://www.osaka-maeda.co.jp/item/yakigashi_feature.htm

レーズン

レーズンは様々なものが出回っているが、オイルコーティングされていないオーガニックのものがお勧め。オーガニックのものと聞くと、自然派食品のお店にわざわざ行って買わなければならないようなイメージを持つ方も多いと思います。でも、安心して下さい。最近はドライフルーツがスーパーでも置かれるようになり、いつでも手頃な価格で手に入れることができるようになりました。砂糖が使われていないのに噛むほどに感じる優しい甘みはきっとお腹も満足すると思います。

おにぎり

腹もちのよさはピカイチのおにぎり。塩むすびにのりを巻いたりごまをまぶしたりするのもいいのですが、飽きがこないかが心配だと思います。そんなときはきなこをまぶすとお団子のようでおやつにぴったり。お子さんといっしょに作って食べるのも楽しいですね。
手作りなのでもちろん余計なものは一切入っておらず、安心です。お出かけの際は小さいものを幾つか作ってかばんに入れておくのもいいですね。

スティック野菜

健康を気遣うなら間違いなく野菜スティックが一番!にんじんやきゅうり、大根などを食べやすい太さと長さに切るだけ。そのままでももちろんおいしいですが、おとなはあえて野菜スティックだなんて動物のえさみたいで嫌だと思う方もいらっしゃると思います。そんな方におすすめなのがディップソースにつけて食べる方法。みそとハチミツを1対1の割合で混ぜて、お好みのゆるさになるよう水を少し足すだけ。みその酵素と野菜の酵素をそのままいただけるので、体にとてもいいんです。お子さんと一緒に使ってもいいのですが、1歳未満の子どもは使わないようにしてください。ハチミツに含まれるボツリヌス菌が心配です。ぜひ、試してみてくださいね。

こんな記事も読まれています



シェア