実はみんな興味津々!本当はどうなの?~不倫に終わりはあるの?~

4,782 views

妻子のある人との恋愛、旦那のいる彼女、W不倫、いろんなかたちが不倫にはありますが、彼らはその先の事を考えているのでしょうか?

それともその場しのぎの愛なのでしょうか?

どのように考え、未来を思い描いているのか?

愛があればそれでいい、本当にそれだけなのでしょうか?



いつか来る別れ?

不倫関係に終わりはあるのか?
終わりがあると思っているのは当事者以外の方でしょう。

もちろん始めからそうではありません。当初はいろんな悩みや葛藤もあることでしょう。

このまま続けていていいのだろうか?いつか別れが来るのだろう・・・。

でも、ある一定の期間が過ぎると、後ろ向きだった気持ちが次第に前向きに変わってきます。この関係をどうにか続られる方法を探すようになるのです。

関係を続ける方法

ある程度隠れなくても過ごせる術を知った二人は、この関係を続ける辛さがやわらぎ、一緒にいるのが当たり前のようになるのです。
お互いが、お互いの状況を知っているので、どうにかして一緒にいられる環境を作り出します。

お互いが努力し作り上げるのです。
次第に、いつかはふたりで・・・と期待を込めた未来を描くようになります。
だからこそ、今愛情のない家庭でも頑張る事が出来る、そういう心のゆとりさえ出てきます。

第二の人生?

次に考えるのは、第二の人生です。

今の夫(妻)と別れて恋人と一緒になりたい。

でも、期待溢れる未来にも、不安が残ります。
限られた時間、ただ愛するだけで良かった関係が崩れる可能性がないとも限らないから。
不倫の愛が燃え上がるのは、限られた時間とバレてはいけないスリル感、叶わない願い、そして生活感がないからというのは多いに理由になると思います。

愛する人と結婚したのに、お金や家庭、子供の問題で不仲になるのはよくある話です。
不倫だったからうまくいっていたのかもしれない。それが結婚したらまた二の舞いになるのでは?いや、この人とならきっとだいじょうぶ!?本当に?!
そんな気持ちがいつの間にか芽生えてくるのです。
そこで考えるのはリスクの大きさでしょう。愛と引き換えに得るものは?

現実

愛が燃え上がりすぎて普通の判断が出来なくなる、よくある話です。
でも、少し時間を置き、冷静になって考え直すと危険な賭けには出れない。
ましてや子供がいたらなおさら。

正味、愛だけでは食べていけません。そんな現実は重々承知しているハズです。
よくよく考えたらそんなリスクは背負えません。
いいところだけを摘む、それは蜜の味です。

二の足を踏み、ギリギリのラインで踏みとどまり、不倫関係は続くのです。

不倫の結末

ある日、自分の中で使い分けている事に気づきます。
生活はコチラで、愛はコチラで紡ぎましょう。
特に女性は得意ですから。上手に使い分けるでしょう。
どちらかというと男性は下手ですから、浮気がバレて離婚。家庭も子供も、そして愛人にも愛想を尽かされ、全てを失ってしまうのが男性側でしょう。

だからこそ慎重に上手に賢く2重生活をするのです。
ドラマの『昼顔』のようなドロドロな結末はドラマだからだと思います。実際はもっと上手に、愛を育んでいます。
この愛が終わらないように、続くかぎり永遠に・・・。

こんな記事も読まれています