結婚式デコレーションの「フラワーペーパー」♡100均ダイソーで売ってるキットで簡単に【作ってみた体験談】

51 views

フラワーペーパーって知っていますか?結婚式や二次会でデコレーションとして作られるもので、オーガンジーのような透ける薄い紙を使って造花を作ります。

赤ちゃんや子供を育てているママにも人気のフラワーペーパーは、100均のDAISO(ダイソー)で売っているキットを使って作ることもできました。キットだと材料を揃えなくても簡単に作ることができます。実際、子供と一緒に休みのタイミングでフラワーペーパーづくりに挑戦してみました。



フラワーペーパーとは何?パパやママが子供時代からあったアレ!

フラワーペーパーは、昔からの言い方だと、「お花紙(おはながみ)」と呼ばれていました。パパやママが子供の頃に、運動会や誕生日会でこのお花紙を使って造花を作った記憶がある人も多いはずです。このフラワーペーパー、幼稚園や保育園の工作で作るほか、ママのハンドメイドとして注目を集めています。
また、結婚式のウェルカムボードのデコレーション、人前式のウェディングの際の手作りブーケなどでも注目を集めています。

結婚式や二次会のデコレーションアイテムとしても人気のお花紙、100均のダイソーにも商品があるんです。

100均DAISO(ダイソー)には2種類がある

100均ショップのDAISO(ダイソー)には、文房具コーナーに2種類のフラワーペーパーキットが売っていました。

・ウエディングシリーズフラワーポンポン
・フラワーペーパー

フラワーポンポンとも名前が付けられているみたいです。ウエディングシリーズフラワーポンポンは同色が2個入り、フラワーペーパーは4色3束=12個入り。どちらかというと、12個入りのフラワーペーパーの方がお買い得です。ただ、開封してわかったのは、ウエディングシリーズフラワーポンポンは2色のグラデーションで端が既に丸く切ってありました。

このほか、お花紙だけのセットもありました。お花紙だけのセットだと、他に金具やホチキスも必要です。既にじゃばら折りになっていたり、端がカットされている方が初心者は作りやすいような気がします。

ウエディングシリーズフラワーポンポンはピンクを購入しましたが、他に

・ブルー
・グリーン
・ベージュ

もありました。どれも同色2個セットです。

ダイソーでは価格はどちらも100円!100円と安いので、休日の工作や台風や雨の日、暑い日の室内遊びとしても挑戦できる価格です。

フラワーペーパーの作り方

フラワーペーパーの作り方は、既に「じゃばら折り」になっているフラワーペーパーのキットを購入すれば簡単です。

1.両束を大きく広げる
2.1枚ずつ破れないように、立てるようにして丁寧に広げていく
3.左右交互に1枚ずつ丁寧に広げていく
4.全て広げたら完成!

端を切ることで、カーネーション風やガーベラ風になります。端を切るなら1.の工程前に切っておきましょう。

じゃばら折りをしていないお花紙から作る場合は、

・端から山折り、谷折りを交互にくりかえす
・ホチキスや輪ゴム、モビールのような結束アイテムで真ん中を固定する

工程を加えてください。

子供と一緒にフラワーペーパーを作ってみた!

小学1年生の子供と一緒にフラワーペーパーを作ってみました。

前に工作教室でフラワーペーパーを作ったことがある娘。その時は、幼稚園で経験している子も多かったです。他の子が早くじゃばら折りをしていたので、出遅れてしまっていました。キットだと既に折ってあるので、あとは丁寧に1枚ずつ花びら部分を開いていくだけで家でも簡単。薄い紙を広げていく作業はママも一緒に手伝いました。
1個2個と作っていくうちにコツを掴んできたらしく、「カーネーションっぽく作ってみる!」など挑戦していました。

アレンジとして、端の切り方で、ダリアやポピー、デイジーなど花びらの形を工夫する人もいます。また、キットでは既にじゃばら折りになっていたのですが、お花紙を2色使ったり、3色使ったりすることで表情を変えることもできます。真ん中の1枚だけ色を変えておしべを作ったりすることもできます。

結婚式・二次会ではこんな使い方も!

フラワーペーパーは、結婚式に大活躍。

・ウェルカムボードにつけて
・室内装飾として飾り
・二次会の新郎新婦の胸元に
・引き出物の紙袋に

結婚式のほかにも

・子供の誕生日会に
・室内の飾りとして
・休みの工作として
・子供同士の贈り物として
・髪飾りやブローチとして(紙でできているので耐久性はないですが、お誕生日会の1日限定アクセサリーとしては使えます。)

旅行のおみやげの紙袋のふちにつけてみたところ、とてもかわいくなりました。アレンジ次第で色々な活用法を思いつきそうです。セット内容には、グリーンやピンク、イエローもありました。購入しませんでしたが、青系もありました。たくさん作って玄関周辺を飾ってみたり、贈り物に添えてみてください。

暑い日、雨の日、台風の日で室内遊びをしたい日などに最適のお家工作。フラワーペーパーを子供と一緒に作ってみたのですが、誕生日の飾り付けとしてデコレーションに使うほか、おみやげを入れる紙袋もかわいくなります♡

誕生日の子に花束のように贈っても喜ばれそうですね。

こんな記事も読まれています