きらずあげって?カンブリア宮殿で紹介されたヘルシーな大豆おやつは歯がためにも?

115 views

カンブリア宮殿で紹介された「きらずあげ」。低カロリーでヘルシーなおやつなのですが、知っていますか?

愛知県では一般的なきらずあげ。お豆腐屋さんが作っているおからを使ったお菓子です。元々は小さいお豆腐屋さんが独自で開発して成長し、今では全国で買えたり、通販でも買えるようになっています。買える店舗や、製造元のおとうふ工房いしかわとはどういった会社なのか、一緒に見ていきましょう。



きらずあげとは何?フレーバーも多くて迷う!

きらずあげとは「おからを使ったヘルシーおやつ」です。製造元はおとうふ工房いしかわ。

愛知県内、刈谷市や碧南市では一般的で、小さい子供から大人まで好んで買っています。愛知県内のスーパーに行くと買えるほか、サービスエリアに売っていたり、おとうふ工房いしかわの店舗でも買えます。通販もあり、まとめ買いもできます。
きらず揚げにも種類があり、最初は基本のしおがおすすめ。きらず揚げは、現在はフレーバーがとても多く、しお、しょうゆ、黒砂糖、黒ごま、カレー、マヨネーズがあります。プレミアムも登場し、コンソメ味やごぼう風味、とりめし味、濃厚キャラメルや黒糖きなこ、梅じお、レモンといった変わったフレーバーも登場しているため、食べ比べしてみたくなってしまいます。

きらずあげは歯がため?赤ちゃんにもよかった!

昔は、きらずあげを赤ちゃんの歯がためとして食べていた家庭もあるようです。おからを使った、固いおかしで歯を使うので、歯固めとして離乳食が開始しそうな子供にもあげられます。地元愛知では、歯固めをする頃になると「きらずあげ」の人も多かったようです。
出産祝いとして、赤ちゃん用品と一緒にきらずあげをプレゼントするのもいいかもしれません。子供用に動物が描かれたきらず揚げ製品だってあります。

おとうふ工房いしかわの豆腐は他と違う!

おとうふ工房いしかわの豆腐は、地元、愛知県の人に愛されてきたお豆腐です。その理由は”子供に食べやすい”ように作ってあるから。材料の大豆を豆乳にした時に、オリゴ糖を使っているので、にがりのえぐみがなく、子供が豆腐を食べてくれる率が上がります。
カンブリア宮殿でも、市販のスーパーで売っている豆腐とおとうふ工房いしかわのお豆腐、子供が2つの豆腐を食べ比べした結果、おとうふ工房いしかわの豆腐を全ての子供が選んでいました。味に敏感な子供にとっては「りんごのような、ほのかな甘みがある」ことを感じ取っていて、子供の舌はとても繊細なことがわかります。

おとうふ工房いしかわのホームページには、使っている大豆についての記載があります。おとうふ工房いしかわで使っている大豆は、国産大豆。ホームページをチェックすると、木綿豆腐や絹豆腐には何年に収穫されたものかを公開しています。ヨウ素、セシウムの検査を定期的にしているため、安心して食べることができます。

お豆腐って美容にもいい!

豆腐の原材料は大豆。大豆はイソフラボンを含んでいます。イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンに似た成分なのは有名な話で、食べることでホルモンバランスを整えてくれます。他にもマグネシウムやカリウムを含み、高たんぱく、低カロリーでヘルシーなので、ダイエットをする人の強い味方です。美肌効果、バストアップ効果もあります。
一般的に1丁あたり150kcalの絹ごし豆腐。木綿豆腐も1丁あたり200kcalと低カロリーです。ダイエットにもぴったりなんです。お豆腐はそのもの自体に味がついていなく、淡白な味わいなので、冷ややっこにしたり、お味噌汁、サラダ、スープ、ハンバーグに混ぜたりと様々な食事に合わせやすいのも女性の強い味方です。お豆腐を上手にレシピに加えることで、ダイエットも成功します。

きらずあげが買える場所は?おとうふ工房いしかわの店舗は?

気になるのが、きらずあげやお豆腐工房いしかわの製品が買える場所です。

おとうふ工房いしかわは、愛知県高浜市に本社を構えていて、朝市を行っていたり、併設されたレストランがあります。近隣の刈谷市や安城市の地元スーパーで購入できるほか、名古屋市内でもスーパーやデパートで購入できます。関東エリアでもおとうふ工房いしかわの店舗があるため、買えます。
関東の店舗は、市川ニッケコルトンプラザ店に「おとうふ湯葉いしかわ」があるほか、ららぽーと湘南平塚店には「とうふや豆蔵」があります。関西には「とうふや豆蔵」の松坂屋高槻店があります。
「とうふや豆蔵」ではお豆腐が中心。「おとうふ工房いしかわ」ではきらずあげもラインナップとして売っている可能性が高いです。
また、通販も行っていて、楽天市場に公式ショップがあります。

きらずあげは、らでぃっしゅぼーやでの扱いもあるようなので、通販でらでぃっしゅぼーやの配送を依頼している人はチェックしてみてください。

きらずあげは、大人のおやつとして食べても低カロリー。赤ちゃんの歯がためとして食べられてきたため、大人が食べても食べごたえがあります。出産した知りあいや友人の出産祝いとしてプラスして食べさせたり、自分自身で食べたりできます。

こんな記事も読まれています