<海外ハネムーン>海外に行く時はこれを持って行こう!!

1,508 views

ハネムーンで初めて海外に行く!という方も多くいるのではないでしょうか?

ハネムーンの予定はもう組めたし、持ち物の用意もほとんど出来ている。

でも何か足りないかも・・・

持って行って便利なものは?

いろいろと不安があると思います。

そんな疑問にお答えします!



海外に持って行くもの

まずは最低限必要なものの準備です。
例えば着替えの洋服や下着、洗顔用品などです。
これらは様々なガイドブックなどにも書かれていますので、チェックリストを作り、用意しましょう。

ではその他にどんなものを持って行くと便利なの?

そこにお答えします。

1.輪ゴム

輪ゴムは何かと便利です。
例えば現地でちょっとお菓子を買って残りをしまっておこうと思った時に留めることに使ったり、小さなお土産をまとめておくために使ったり。
用途は様々です。
今あればいいのに!と思うものTOP5に入ります。
海外で輪ゴムを探そうとすると意外と見つかりません。
可愛い動物の形をしたカラフルな輪ゴムなどは雑貨屋さんなどで見つけることもありますが、日本の輪ゴムみたいなものはなかなか見つけられません。
十数本をポーチの隅に入れておくだけで意外な役割を果たしてくれてることがあります!
海外に持って行くだけで痒いところに手が届く!と言える物です。

2.袋類

次は袋類です。

まずはエコバック。
海外での買い物にエコバックは欠かせません。
お土産やさんなどでは袋に入れてくれたりしますが、コンビニやスーパーでの買い物で袋を付けてもらうとお金がかかります。
オススメはジッパー付のエコバック。
お土産などを大量に持っていたりすると旅行者だとバレバレでスリのターゲットになりやすいので、中身の見えないエコバックに入れることをオススメします。
今は100円ショップでもいろいろなものが出ていますので、それで十分です。

他には100円ショップで売っているジッパー付の小袋。
これという目的はなくとも、いろいろなところで役に立ちます。
大きさがいろいろ入っているものがいいです。
例えばハネムーンの記念に列車の切符や観光地の入場券を小袋に入れたりするのもいいでしょう。

最後にビニール袋。
スーパーの袋や小さなビニール袋など大きさが違うものをいくつか持って行きましょう。
汚れ物を入れてもいいし、ごみ袋にもなるし、お土産を小分けにしてスーツケースにしまうこともできるし、とにかく使えます!

3.洗濯ハサミなど

ハネムーンとなると4泊や5泊以上の方もいると思います。
そういう方には洗濯バサミがいくつかあると便利です。
下着を洗いたい、靴下を洗いたい、という時にもちょっとスーツケースに忍ばせておけば現地で洗って干すことができます。
使いきりの洗濯洗剤も一緒に持って行くといいでしょう。

そして今は100円ショップで小さなハンガーも売っています。
折りたためるものなどもあり、旅行に持って行くにも便利です。

4.シャンプー・リンス

シャンプー、リンスはホテルのアメニティで置いてある場合もありますが、海外は日本の軟水と違って硬水のため、シャンプーが泡立ちがとても悪いです。
日本のシャンプーに慣れているとその点が気になったり、髪がギシギシとなったり。
そうならないために、普段お使いのシャンプー、リンスを入れておくと便利です。
トラベルセットを買って行くか、100円ショップなどで売っているミニボトルに詰め替えて行きましょう。
ミニボトルに入れる時には漏れの無いように更にジッパー付の袋に入れるといいでしょう。
なお、現在は機内への液体の持ち込みが厳しいため、手荷物ではなくスーツケースに入れて行きましょう。

こんな記事も読まれています