「YouTube Kids」が便利!初期設定や登録方法・メリットはどんなところ?

60 views

小さい子供を育てている家庭で、外出時やおでかけのドライブ中にスマホを渡してYouTubeを見せている家庭も多いのではないでしょうか。夜の寝る前のちょっとした時間や、病院での待合室で静かにしてもらいたいからこそスマホを渡して動画サイトを見てもらっている家庭もあるはずですが、スマホの使い過ぎが気になる家庭も……。

子供に対してYouTubeを見てもらう時には、「YouTube Kids」のアプリが便利です。

YouTube公式がリリースしている子供向けのアプリ「YouTube Kids」は通常版の「YouTube」と比較してどんな点が違うのでしょうか。初期設定の仕方や登録の仕方を調べてみました。

YouTuberが「なりたい職業」に!

大人が見るだけでなく、現在では子供も見ているYouTube(ユーチューブ)。
そして、YouTuberがなりたい職業になっています。

YouTuberのチャンネル登録者ランキングは、2019年2月現在、
1位:はじめしゃちょー さん
2位:Hikakin さん
3位:Fischer’s (フィッシャーズ)さん
4位:木下ゆうか さん
5位:avex さん
6位:東海オンエア さん

と、企業が公開しているYouTubeチャンネルよりも個人のYouTuber(ユーチューバー)の方が多く、サラリーマンよりもYouTuberの方が年収が多いと言われているほど。
芸能人もYouTubeチャンネルを持っているなど意外な人もYouTuberとして活躍している現代で、アイドルもInstagram(インスタグラム)やTwitterを頻繁に活用し、SNSでの集客をしているのも目立ちます。

現代ではなりたい職業として、ユーチューバーをあげる中学生、高校生が増えています。
IT系、ゲームクリエイターと並び、情報通信系の仕事で人気を争う仕事です。

男子中学生がなりたい職業のベスト3は

・ITエンジニア・プログラマー
・ゲームクリエイター
・YouTuber

の3つ。昭和を生きてきたパパやママからすると驚きの結果です。
それほど現代ではYouTubeが現代人にも浸透してきています。

子供に見せるのに「YouTube Kids」を選ぼう!

子供もYouTubeを見ている率が高くなってきていますが、できるだけ安心、安全な環境で見せたいもの。そんな時には「YouTube Kids」が活躍します。

YouTube Kidsとは……2017年にリリースしたアプリのことで、YouTubeの公式アプリ。子供向けに作られていて、安心、安全に子供が使用できます。 

通常のYouTubeとの違いは……
・ホーム画面が大きく、指が小さい子供でも操作が簡単。表示が見やすい。
・表示される動画のリストは子供向け。最初から選別されている
・子供にはふさわしくない動画はフィルターにかけてくれ、最初からリスト表示しない
・利用時間を制限できるタイマーの機能がついている 
・広告表示があまりされない 

YouTubeのアプリをそれまで使っていた人も、YouTubeKidsを利用しはじめることができます。

YouTube Kidsのメリットは?

例えば、YouTubeを見せていて、アラームでタイマーをかけていた人は、YouTubeKidsを利用することでタイマー機能も表示されるので便利です。

子供にスマホを渡して操作させる場合、ブロック機能やタイマー機能は役立ちます。

これまでスマホ自体にもタイマー機能がついているので、タイマーでYouTube閲覧の制限時間を決めていた家庭もいると思います。
ただ、それだと
1.タイマーのアプリを起動し、
2.YouTubeのアプリを起動する
の2度手間が必要になります。

YouTube Kidsではあらかじめタイマー機能がついているので面倒な操作が必要ありません。

YouTube Kidsでできることはまだ他にもあった!

YouTube Kidsでは、 
・アプリ音楽のオンとオフ
・効果音のオンとオフ
・検索のオンとオフ
・モバイルデータの使用制限のオンとオフ
・キャストのオンとオフ
・字幕設定(テキストのサイズと色)
・パスコード設定

などもでき、ログインした状態でブロック動画のオンとオフもできます。

エルサゲートが問題に!エルサゲートとは何?

エルサゲートと呼ばれる残虐な怖い動画が一時期話題になりました。ディズニー映画の『アナと雪の女王』に登場しているエルサ(Elsa)に由来する動画で、子供向けのような一見するとキャッチ―な動画に見せかけ、残虐だったり子供には見せたくない内容の”不適切”動画のことです。

YouTubeKidsでは、ブロック機能があります。子供が好きな残虐映像があるなら禁止にして動画を「見せない設定」に。
また、エルサゲート動画を自動的にブロックできる機能もあるので、YouTube Kidsを見せることで子供に残虐映像を見せにくくすることができます。

インストールすると、初期設定が必要になります。手順はそこまで難しくなく、子供のプロフィールを入力すると年齢におすすめの動画が配信される機能のあるため、やっておくと助かります。

初期設定のしかたは

・「はじめに」のボタンを押す
・保護者のうまれた西暦を入力
・保護者の方:ログインしてアプリを設定してくださいと表示されるのでタップ
・保護者の同意をスクロール確認。確定を押す

これだけでできるのが簡単です。このあと、子供の個人情報を入力します。子供が産まれた西暦と月を入力するほか、名前も入力。子供は複数人入力することもできます。

こんな記事も読まれています